個別スクール紹介

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)の口コミ、評判

「VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)に興味があるけど、スクール選びに慎重になっている」「実際の評判はどうなの?入会する前にしっかり調べておきたい」と思っている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、英語習得プログラムのVERITAS English(ベリタスイングリッシュ)について

  • スクールの魅力
  • コースと料金
  • 評判、口コミからみる学習効果

について順番に紹介していきます。

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)のここがすごい

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)は プロフェッショナル英語の習得に特化したスクールビジネスの第一線で活躍する社会人から少数の大学生まで、10~50代の方が受講しています。忙しいビジネスマンでもいかに英語学習の優先順位を高く保てるかを重視しているため、学習環境とサポート体制が非常に充実しています。まずはベリタスの学習環境について、魅力的なポイントをご紹介します。

ハーバードMBA教材の使用

ハーバード経営大学院(Harvard Business School)のMBAカリキュラムで使われる事例研究の材料をメイン教材として使用しています。そのため、最先端のビジネストピックにふれながら、世界に通用するスタンダードな英文を習得できるのが大きな魅力です。ハーバードMBA教材は、ビジネスで自分の意見を論理的に伝える力をつけるのに最適な教材といえるでしょう。

創業者の思い

創業者は「ハーバード経営学大学院留学中に悔しい想いをした」経験を持つ戸塚隆将氏。慶應大学卒業後、ゴールドマン・サックスに新卒入社。その後ハーバード経営学大学院に進学し、卒業後にマッキンゼーに就職、2007年にVERITAS English(ベリタスイングリッシュ)を設立しました。ハーバードで大学学長と議論する際にうまくいかなかった悔しさが原動力となり、日本のビジネスパーソンが実践的な英語力を身につけるための方法を分析しました。今までの経歴で培った分析力と原体験が、VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)の品質向上とさらなる躍進への期待へとつながっています。

「プロフェッショナル英語」が習得できる

創業者の思いからわかるように、スクールのこだわりは「プロフェッショナル英語」を習得することです。VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)の考える「プロフェッショナル英語」の特徴は以下の3点。

  • 簡潔に自分の意見を述べる
  • 結論と根拠を明確に論理的に伝える
  • 明瞭な発音かつ大きな声で堂々と話す

日常会話やTOEICのスコアアップだけを目的とした勉強とは異なり、よりビジネスの現場で活きる英語を学ぶことができます。

学習時間が多め・サポートが強力

プロフェッショナル英語の習得は、一朝一夕で叶うものではありません。どんなに頭の良いビジネスマンでも、それなりの学習時間を必要とします。VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)では と共に週15時間の宿題が出され、クラス用SNSで日々オンラインサポートを受けられます。英語を本気で学びたい人にうってつけの環境といえます。

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)で身につくスキル

身についたスキルは、ビジネスの現場ですぐに活用できます。

世界に通用するコミュニケーション能力

「話す・書く・聞く・読む」をグローバルレベルに引き上げ、英語でのコミュニケーション能力を高めることができます。また、ロジカルに意見を伝える力をつけて、自信と実力のともなったキャリアアップが期待できるでしょう。

モチベーションを維持する力

ひとりで勉強しているとどうしても他の事の優先順位が高くなり、英語学習に集中できない人も多いかと思います。VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)はオンラインでネイティブ講師や日本人講師、クラスメートと切磋琢磨しながら勉強できます。質問や課題の提出をし、学習アドバイスをもらうことで、自分のモチベーションを最大限に高められ、学習サイクルを習慣化させることができます。

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)のコースと料金

目的や計画にマッチするよう、2つのクラスが設けられています。

フルサポート型・グループクラス

「クラスメートから良い刺激を受けながら学びたい」という方におすすめのクラスです。年に3回(春、夏、秋)に開講され、土曜午前にクラス受講する必要があります。

クラス人数 最大3~4名
グループクラス 週1回、3時間
その他 隔週の計画表提出、週15時間の自宅学習、オンラインサポート

パーソナル・コーチングクラス

「自分のスケジュールに柔軟に合わせたい」「今すぐ学習開始したい」という方におすすめのクラスです。いつでもスタート可能で、土曜午後と平日にクラスを受けられます。

クラス人数 マンツーマン
個人クラス 週1回、2時間
その他 隔週の計画表提出、週15時間の自宅学習、オンラインサポート

受講料金

最初に受ける無料アセスメントテストを通してレベルを把握し、受講クラスの相談ができます。

受講開始レベル

(目安)

期間 受講料

(税抜)

LEAD

上級者向け

TOEIC850点~ 3ヶ月 65万円
Fundamentals A

中上級者向け

TOEIC 750点~ 3ヶ月 65万円
Fundamentals B

初中級者向け

TOEIC 600点~ 3ヶ月 65万円
LEAP

初級者向け 基礎

TOEIC 400点~ 3ヶ月

・2ヶ月プログラム受講

・1ヶ月自習コーチング支援

35万円
カスタマイズ 応相談 4~8週間程度 応相談

評判・口コミからみる学習効果

第1に、英語に対する心理的抵抗が無くなったことです。

今までは読もうとも思わなかった英文記事を、むしろ英文を見ると読みたくなってしまうようになりました。(中略)

第2に、スキルアップが実感できることです。

実際に英語を読むスピードが上がりました。ただスピードが上がっただけではなく、英文の論理構成を正しく理解し「前から力」によって次を予想しながら読めるようになったのが大きいと実感しています。

(引用:VERITAS公式HPhttp://www.veritas-english.jp/interview/vol06/、太字筆者)

 

VERITASのメイン教材である、ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)で実際に使用されているケーススタディを読み解く中で、英語の構文を確認し、シャドーイングで音読やサイトトランスレーションで音訳などを続けただけなのですが、受講前は765だったTOEICのスコアが3ヶ月後には900、6ヶ月後には945になっていました。英語の構造に、目と口と耳が同時に慣れ、自然と理解できるようになったといった感覚なのですが、独学では一向に伸びなかったので驚きました。特にTOEIC対策をしたわけではなかったので、私が求めていた「英語の基礎力」がついたんだなと思っています。

(引用:VERITAS公式HPhttp://www.veritas-english.jp/interview/vol03/、太字筆者)

 

クラスメイトには様々な職業の方がいましたね。そして、みんなバックグランドが違うせいか、英語においてもそれぞれが得意な分野があり、違った視点を持っていました。ですから同じ教材を使っていても、様々な視点から議論することができましたし、クラスではいつも新しい発見がありました。

(引用:VERITAS公式HPhttp://www.veritas-english.jp/interview/vol04/、太字筆者)

英語の基礎力が伸び、クラスメートと日々交流することでビジネスの知見も広がっていくようです。人によっては「背伸びして通学する」イメージを持ち、自分に覚悟を持って取り組んでいるとのこと。ベリタスの受講開始には、時間と料金をかけられるだけの高い意識が必要でしょう。

まとめ

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)で英語学習を始めると、「プロフェッショナル英語」を学ぶために最適化されたプログラム切磋琢磨できる仲間があなたのスキルアップを手助けしてくれます。決して安くない受講料なので中途半端な気持ちでは始められませんが、そのぶん集中して学習でき、大きな実りを実感できそうです。まずは無料カウンセリングとアセスメントテストを通して、スクールの相性と自分のレベルを確認することから始めてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-個別スクール紹介
-

© 2020 英語コーチングスクール比較ナビ