【インタビュー】発音ブートキャンプ「全ての“発音初心者”の力になりたい」

【インタビュー】発音ブートキャンプ「全ての“発音初心者”の力になりたい」
話者プロフィール:Yumi(英語発音コーチ、通訳・翻訳家、著者、YouTuber)

25年以上に及ぶ英語トレーナー、通訳・翻訳の経験を持つ。2010年にEnglish Boot Campを設立以降、のべ1万人以上の日本人英語学習者を指導。英語発音のコツを紹介するYouTubeはチャンネル登録者数16万人超。著書に『ネコろんで学べる英語発音の本』(実務教育出版)がある。

発音ブートキャンプの概要について

私は、長年「発音」に着目した英語指導を行ってきました。

「ブートキャンプ」という名前で土日に集中講座を行うこともあり、YouTubeでも「Yumi’s English Boot Camp」というチャンネルで発音を解説しています。

このYouTubeチャンネルがFlamingoさんの目に止まり、「4カ月の学習期間で、発音に特化したコーチングプログラムを開発したい」と声をかけていただいたことで、「発音ブートキャンプ」が始動しました。

Flamingoとの共同開発に至った背景を教えてください。

私の生徒さんは、もともと中〜上級レベルの英語力を持つ人が大半を占めていました。

十分な英語力を身につけていても発音に問題があって、会話がうまく通じないというタイプの生徒さんが多かったのです。

英語が上手に発音できるようになれば、英語の音も聞き取れるようになるということはよく知られています。

そのため、「海外に行ったけれど、英語が通じなかった」という方や、「オンライン英会話を受講したけど全然ついていけなかった」という方など、初級レベルの方にも発音のトレーニングが必要だと考えていました。

実際に初級レベルの方からも私のコーチングを受講したいという要望もたくさんありました。

しかし、個人レベルでは手が回らないというのが実情でした。 Flamingoさんは、私のYouTubeチャンネルを見て、私の方法論を組織レベルで広めたいと思われたそうです。

そういった経緯で、Flamingoさんと一緒に、英語初心者の方の発音トレーニングにも対応できるコーチングサービスを共同開発することになりました。

どのような教材を使用するのでしょうか?

どのような教材を使用するのでしょうか?

教材は、前半2カ月と後半2カ月で異なるものを使用します。

前半の2カ月では発音の基礎固めを行いますが、使用する教材は松澤喜好先生の『英語耳』シリーズです。

まず、1週間の最初のセッションで、コーチと一緒に教材を学習し、その後1週間自主学習をしてもらいます。

自主学習では、教材に収録されている音声を聞いて、自分でその音声を真似て発音します。

そして発音した音声を録音し、コーチに提出してフィードバックをもらいます。

最初の2カ月では、LとRなど、意味の混乱が起きやすい音素のペアを中心に、一つ一つの音を細かく練習します。

後半2か月は、より実践的なトレーニングです。

YouTubeやVOA、TEDなど英語の生の音声を使って使ってオーバーラッピングを行ったり、英語で自分の意見を言うトレーニングとして、英作文をもとにして1〜2分のスピーチをしてもらいます。

英作文で扱うトピックは基本的には「自己紹介」ですが、受講生の希望によっては、その人の業種にちなんだトピックを扱う場合もあります。

どのようなセッションが行われるのでしょうか?

セッションは週に1回、時間は50分です。

前の週で出した課題になる音をその場で発音してもらい、問題なければ次の週の内容を一緒に学習します。

後半2カ月で行う英作文については、日々の課題提出で対応しています。

ただ、対面で話さないと解決できない疑問がわいてくることが多いので、そういった疑問については、セッションで解説しています。

英語コーチはどのような方がいるのでしょうか?

Flamingoのコーチは、全員が第二言語習得理論に精通した日本人バイリンガルですが、発音ブートキャンプについては、特に発音のコーチングが得意なコーチが担当しています。

受講生の発音を評価できるだけでなく、コーチ自身が実際に見本となるような発音ができ、さらに発音の仕方を生徒に説明できるような人材を厳選しています。

どのような受講生に来て欲しいですか?

英語レベルは関係なく、英語が「話せるようになりたい」方や「聞こえるようになりたい」と思っている、いわば「発音初心者」の方に来てほしいです。

英語の醍醐味は、実際にコミュニケーションをとった時に、自分の言ったことが分かってもらえたり、相手の言ったことが聞き取れたりすることにあります。

ぜひその楽しさを味わってほしいですね。

十分な英語力を持っているのに、発音があと一歩のところでネックになっている方は多いです。

発音は、確かに学びにくい分野ですが、アドバイス一つで世界がガラッと変わるところもあります。

せっかく頑張って英語を勉強された方が、発音のことで悩んでいるのはもったいない。

ぜひ一人で悩まずに、アドバイスを受けに来てほしいと思います。

ご自身の経験も踏まえ、英語学習で最も大切だと感じることは何ですか?

英語学習で最も大切なのは、「継続」だと思います。

残念なことですが、英語は短期間にたくさん学習しても、語学力が飛躍的に伸びるということはありません。

英語の習得には、どうしても長い時間が必要です。 スポーツと同じく、英語も最初に基礎固めをしないと高いパフォーマンスを発揮できません。

地道な基礎固めから始める必要がありますが、基礎固めは一番つまらない作業なので、基礎固めだけで学習を諦めてしまう初心者が多いです。

その最初の基礎固めを諦めないように一緒に頑張ってくれる人がいるのがコーチングです。

きちんと継続すると、必ず英語が話せるようになり、英語の楽しさを味わうことができると思います。

英語学習に取り組んでいる読者の方へのメッセージをお願いします。

英語学習に取り組んでいる読者の方へのメッセージをお願いします。

大人の学習者は、仕事や家庭が忙しく、英語の学び直しをする時間を確保するのは大変だと思います。

平日はなかなか時間を取れず、週末は予定が入ってしまったりして、結局学習を先延ばしにしがちです。

しかし、学習時間の確保は、一人で解決するには難しい問題。

そのため一人で悩むのではなく、プロに頼ってほしいと思います。

例えばコーチングを利用してもらうと、与えられた課題を提出する機会が得られるため、学習を続けやすくなります。

また、言語学習はコミュニケーションなので、他人と触れ合う機会も重要です。

そういった意味でも、コーチとコミュニケーションをとる機会を得るのは一つ有効だと思います。

英語コーチだけでなく、オンラインミートアップなどのイベントに参加して英語を話すことで、モチベーションを維持することができます。

英語を学びたい人には、とにかく英語学習を「継続」してほしいです。

発音ブートキャンプ for beginnersの概要

サービス名 発音ブートキャンプ for beginners
公式サイト https://coaching.app-flamingo.com/oem/yumi
運営会社名 株式会社フラミンゴ
本社所在地 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1丁目-12-8
入学金 5.5万円(税込)
期間 4ヶ月
コースと料金 4ヶ月プラン 27.5万円(税込)
無料カウンセリング あり
返金保証 30日間全額返金保証あり
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-英語コーチングスクール

© 2022 英語コーチングスクール比較ナビ