TOEIC対策におすすめの英語コーチングスクール5選【オンライン/TOEIC対策に特化】

TOEIC対策におすすめの英語コーチングスクール4選【オンライン/低価格】

TOEIC対策には継続的な学習と正しい学習方法が不可欠です。

しかし自分一人で継続的かつ正しくTOEIC対策をするのは難しいですよね。

あなたが社会人で普段仕事をしているのなら尚更です。そこでおすすめなのがTOEIC対策ができる英語コーチングスクールです。

英語コーチングスクールでは、あなたとコーチの二人三脚で、英語学習の目標達成に向けて進んでいきます。あなたに必要な勉強方法、あなたの生活リズムにあった学習時間の確保方法、モチベーション管理などあらゆる面でコーチがバックアップしてくれます。

本記事では、

  • TOEICを英語コーチングで学ぶべき理由
  • TOEIC対策におすすめの英語コーチングスクール5選

について解説します。
「TOEIC×英語コーチング」で効率的なTOEICスコアアップを目指しましょう!

TOEICを英語コーチングで学ぶべき理由

TOEICを英語コーチングで学ぶべき理由は3つあります。

  • TOEICスコアを伸ばす秘訣は自分にあった学習法だから
  • 単調な学習は一人で継続するのが困難だから
  • TOEICは長期より短期でスコアアップを目指すべきだから

TOEICスコアを伸ばす秘訣は自分にあった学習法だから

TOEICスコアを効率的に伸ばすには、自分にあった学習法が必要です。ただがむしゃらに勉強するだけでは、いくら学習時間を費やしても大きなスコアアップは見込めません。TOEICは目標点数や自分の実力によって、必要な対策が全く異なります。

例えばTOEIC600点を目指す方は単語や文法などの基礎中心、TOEIC700点以上を目指す方は実践問題やパート別の細かなテクニックなどが必要です。しかし自分で自分の実力を把握して、適切な学習方法を判断することは、簡単そうに見えて簡単ではありません。最初の学習計画を誤って、無駄な努力を重ねてしまうのはもったいないですよね。

英語コーチングでは、英語学習のプロでこれまで多くの英語学習者をサポートしてきたコーチが確実に適切な学習方法を提案してくれます。あなたが自分のレベルの把握や学習方法の選定に労力を取られることはありません。他のことに気を取られず、勉強だけに集中できます。

単調な学習は一人で継続するのが困難だから

TOEIC対策で挫折する最大の原因が「モチベーションの低下」です。TOEIC対策は数ヶ月〜1年程度のスパンで学習計画を立てる方が多いです。

しかし計画を立てたものの1ヶ月程度でモチベーションが低下して挫折してしまう方が大半。購入した参考書を最初の数ページしか解かないまま放置してしまっている方も多いのではないでしょうか?

TOEIC対策はものすごく単調です。もちろんシャドーイングやディクテーションなど、色々な学習方法を取り入れることはできます。

しかし単語や文法などの基礎学習は避けては通れません。独学だと勉強するもしないも自由なので、モチベーションが低下するとついついサボってしまいます。

しかし英語コーチングでは、原則毎日自宅学習の進捗をコーチに共有しなければなりません。学生時代の宿題のような感覚です。程よい緊張感が生まれ、それが継続につながります。

TOEICは長期より短期でスコアアップを目指すべきだから

TOEICは短期間でのスコアアップを目指しましょう。長期間の学習計画はおすすめしません。なぜなら前述の通り、モチベーションの維持が難しいからです。「英語コーチングを受講すればモチベーションは維持できるんじゃないの?」という意見もあります。確かにその通りです。

しかし1年間の英語コーチングには莫大な費用がかかってしまうので、あまりおすすめできません。幸いなことに、英語コーチングのTOEIC対策コースは短期集中型が多いです。1〜3ヶ月程度のカリキュラムが大半です。

短期間で最大限のコミットをすれば、数十点〜100点程度のTOEICスコアアップは可能です。また、その成功体験がさらなる学習へのモチベーションにもつながります。

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめのスクール

ここでTOEIC対策におすすめの英語コーチングスクール5選を紹介します。

STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース

STRAIL(ストレイル)

公式サイト:https://strail-english.jp/

STRAILは、ENGLISH COMPANYを運営しているスタディーハッカーが運営する英語のパーソナルジム。

TOEIC®️L&R TESTコースは、TOEICのスコアを重点的かつ短期間に伸ばしたいという方のための、3ヵ月集中TOEIC特化型プログラムです。語彙、文法からリーディング・リスニング力の向上、さらに演習問題での実践力の養成と、バランスよく学習を進めるカリキュラムを提供しています。

そのため公式サイトを見てもわかる通り、TOEICスコアを短期間で大きく上昇させることが可能となっています。TOEIC受験希望者は大変満足できるサービスです。

コンサルタントの課題発見に特化
簡単1分申し込み

関連記事:【高密度トレーニングとは?】ストレイル(STRAIL)の口コミ・評判まとめ

プログリットTOEICコース

プログリット

公式サイト:https://www.progrit.co.jp/

プログリットのTOEICコースでは、初回無料カウンセリング時に英語テストを行い、課題を割り出すことで、TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成します。

そのため、どのトレーニングを取り組めばよいかを明確にして、効率的に学習を進めることができます。 初回無料カウンセリングだけでも、非常に価値のある体験になりますので、ぜひ受講されることをおすすめします。

サッカー本田圭佑氏も受講中!
30日間全額返金保証あり

関連記事:プログリット(PROGRIT)の口コミ・評判まとめ

フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース

フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース

公式サイト:https://coaching.app-flamingo.com/

『フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース』は、TOEICのスコアを上げるとともに実際の業務で活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

TOEIC900点以上のスコアを持つ、今まさにビジネスの現場で活躍するコーチが所属しています。 TOEICのスコアを上げながら、ビジネスで実際に使えるような英語力を身につけられるように、効果的なトレーニングを提供しています。

英語初心者におすすめ
30日間全額返金保証あり

関連記事:フラミンゴ英語コーチングの料金・口コミまとめ【完全オンライン】

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

公式サイト:https://studysapuri.jp/

スタディサプリは、TOEICのみならず日常英会話やビジネス英会話、中学・高校生向けの教育コンテンツを提供している、Web学習サービスの最大手です。

TOEICパーソナルコーチプランでは、スタディサプリTOEICベーシックプランで提供されているサービスに加えて、オンラインでのコーチングが受けられます。

スタディサプリ1番の魅力はなんといっても講義動画です。日本トップクラスの講師の講義を500本以上視聴できます。Web学習サービスならではの弱点である「質問ができないこと」と「モチベーションを維持できない」を、コーチングサービスをつけることで、最高の環境で学習ができます。

7日間の無料体験中
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

関連記事:スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判まとめ

プレゼンス TOEICコース

プレゼンス TOEICコース

公式サイト:https://www.presence.jp/

『プレゼンス』は、日本で初めて英語コーチングサービスを行った、英語コーチングスクールの元祖です。19年間で26,000人以上の卒業生を輩出しています。

コーチングのカリキュラムは受講生の声を元に19年間の間に何度も改良されています。 また、19年間で積み上げたコーチングのノウハウは、本にもなっています。 日本最高の英語コーチングスクール プレゼンス式TOEIC(R)L&Rテスト勉強法の概要についてはこちらをご覧ください。

プレゼンス(PRESENCE)では英語コーチングスクールでは珍しい、クラス制をとっています。 また他の多くの英語コーチングスクールがビジネス英会話に力を入れる中、プレゼンス(PRESENCE)ではTOEICやTOEFLといった資格試験にも力を入れています。

資格試験の専門コースが用意されている英語コーチングスクールは多くありません。TOEICやTOEFLなど、スコアアップしたい資格が決まっている方におすすめです。

モチベーションの高い仲間と

一緒だから頑張れる
簡単1分申し込み

関連記事:【英語コーチングの元祖】プレゼンス(PRESENCE)の口コミ・評判まとめ

まとめ

独学でのTOEICスコアアップも不可能ではありません。

しかし英語コーチングを利用することで、効率的かつ確実なTOEICスコアアップを目指せます。独学で長期間ダラダラ学習して結局結果が出ないのか、英語コーチングで短期間集中的に学習して一気に結果を出すのか、どちらが良いか考えてみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Bong

高校時代の海外旅行がきっかけで英語に興味を持つ。大学時代には10ヵ国を旅し、TOEIC870点を取得。趣味で中国語も学んでいる語学大好き人間。6年間の英語講師を経て、現在はフリーランスとしてライター業やWebメディアの運営を行っている。

-目的別スクール紹介

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ