LINEで英語学習ができる?無料の活用方法やおすすめ公式アカウントを紹介

LINEで英語学習ができる?無料の活用方法やおすすめ公式アカウントを紹介
「LINEを使って英語学習ができるって本当?」
「いつも使っているLINEで英語の勉強ができれば、継続できそう」

英語を勉強している人の中には、隙間時間などに行える手軽な英語学習の方法を調べている人もいるでしょう。

毎日開くLINEを使って英語の学習ができれば、勉強も継続しやすそうですよね。

この記事では、LINEを使って英語学習ができるのかどうか、具体的にどのようにLINEを使えば英語の勉強に役立てることができるのかについて解説していきます。

併せて、友達追加すること購読できる便利なLINE公式アカウントや、LINEと同じように英語でのチャットを楽しめるアプリも紹介します。

スマホで気軽にできる英語学習方法について興味がある人は、参考にしてみてくださいね。

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめの3スクール

  • STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース
    TOEICに伸び悩み始めた中上級者向け。第二言語習得研究に基いたトレーニングにより、一切の無駄を省いて効率的な学習が可能。
  • プログリットTOEICコース
    TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成する初回無料カウンセリングが、TOEICと本気で向き合う学習者から大人気。
  • フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース
    TOEICスコアアップだけでなく、実際の業務に活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

LINEを使って英語学習ができる?

LINEを使って英語学習ができる?

「LINEってチャットツールでしょ?英語の勉強ができるの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

結論を言えば、LINEを使って英語学習をすることは可能です。

LINEはチャットツールですが、以下のようにさまざまな方法で英語学習に活用することができます。
  • LINEを単語帳として利用する
  • 英語学習系のLINE公式アカウントに登録する
  • 英語チャットアプリを利用する

それではここからは、具体的な英語学習へのLINEの活かし方について、詳しく見ていきましょう。

LINEを単語帳として利用する

LINEを単語帳として利用する

1つ目の方法は、LINEを単語帳として利用することです。

この方法については、耳にしたことがある人も多いかもしれません。

具体的なLINEでの単語帳の作り方や、この方法のメリットについて詳しく解説していきます。

LINEでの単語帳の作り方

LINEでの単語帳の作り方は簡単です。

まずは、LINEを開き、自分1人のみを追加したグループを作りましょう。「英語学習」などのわかりやすいグループ名をつけると良いですね。

次に、毎日勉強する中で「これを覚えたい」と思った単語やフレーズを、日本語訳とともにLINEに投稿していきます。これだけです。

また、メモ用にもう1つグループを作っておくこともおすすめです。

これは、日々の生活の中で、「これは英語でなんて表現するんだろう?」と思ったことや、「これはどういう意味だろう?」と疑問に思ったフレーズを、パッと書き留めておくためのグループです。

すぐに調べられる状況ではない場合も、LINEであれば瞬時にメモしておくことができますね。

そして、1日の終わりなどに、そのメモを見返しながらひとつずつ調べ、調べたことを「英語学習」グループにまとめて投稿してください。

そうすることで、自分オリジナルの英単語・フレーズ集が簡単に完成します。

LINEを単語帳として使うメリット

LINEを単語帳として使うメリットはさまざまです。

ここでは、大きく4つのメリットについて紹介していきます。

LINEを単語帳として使う1つ目のメリットは、無料で手軽に始められることです。

LINEは日本に住む多くの人がインストールしているアプリであるため、新たに登録やインストールの必要がありません。

2つ目のメリットとして、将来的に自分が英会話の中で使いそうなフレーズや単語を集中的に覚えていけることが挙げられます。

LINEでの単語集作成は、特に日頃から「これは英語でなんて言うんだろう?」と考えることを意識することで、効果を発揮します。

瞬時に英訳できなかった文章をメモしつつ、「この文章は日頃からよく使いそうだ」と思うフレーズをピックアップしてまとめる作業をすることで、自分専用のフレーズ集ができ上がります。

3つ目に、LINEを単語帳として使うと、調べた単語やフレーズを簡単に検索できるというメリットも挙げられます。

紙の単語集や暗記カードで勉強していると、わからない単語に出会っても「今は単語集が手元にないから、後から調べよう」などと後回しにしてしまったり、結局そのまま調べなかったりすることもあるでしょう。

LINEを単語集として使えば、いつでもすぐに開けるため、学習機会を失ってしまうことを防げますね。

4つ目に、LINEを単語集として使うことで、復習の習慣が身に付きやすいという点が挙げられます。

ほとんど毎日、LINEを開くという人も多いのではないでしょうか。「友達への連絡の返信ついでに単語帳を開く」などルールを決めることで、復習を忘れてしまうこともなくなります。

このように、さまざまなメリットがあるLINEでの単語暗記。

今すぐに始められる方法であるため、1度試してみることをおすすめします。

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめの3スクール

  • STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース
    TOEICに伸び悩み始めた中上級者向け。第二言語習得研究に基いたトレーニングにより、一切の無駄を省いて効率的な学習が可能。
  • プログリットTOEICコース
    TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成する初回無料カウンセリングが、TOEICと本気で向き合う学習者から大人気。
  • フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース
    TOEICスコアアップだけでなく、実際の業務に活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

英語学習系のLINE公式アカウントに登録する

英語学習系のLINE公式アカウントに登録する

2つ目の方法は、英語学習系のLINE公式アカウントに登録する方法です。

英語学習ができるアカウントには、LINE社が提供しているものや、英会話教室によるものなどさまざまな種類があります。

ここでは、その中でも特に使いやすくてわかりやすい、以下の3つのアカウントについて紹介します。

  • LINE毎日英会話
  • LINE英語通訳
  • ZOO英会話

ここで紹介するアカウントは、全てLINEの「公式アカウント」の検索画面にそれぞれの名前を入力することで友達追加が可能です。

また、ここで紹介するアカウントは、どれも無料で追加・利用できるので、ぜひ気軽に登録してみましょう。

LINE毎日英会話

1つ目に紹介するのは、「LINE毎日英会話」です。

友達登録することで、毎日英会話の問題が届きます。

問題配信の約5分後には解答が届き、その際には音声も一緒に配信されるため、簡単なリスニングの練習にもなります。

基本的に、中学生レベルの単語や文法で構成される文章が出題されますが、意外と「これ、何て言うんだろう?」とパッと答えられないものも多いかもしれませんよ。

週末には、その週に配信された内容がまとめて届けられるため、復習も自動的に行えます。

さまざまな英語教材を作っている株式会社アルクによる提供であり、安心して学習できる点もポイントです。

LINE英語通訳

2つ目に紹介するのは、「LINE英語通訳」です。

これは、名前の通り、英語の通訳ができるアプリです。

辞書として利用することで、日々の生活でわからない単語に出会った際に、瞬時に和訳・英訳ができます。

単語の翻訳だけでなく、文章も丸ごと翻訳してくれます。

長文やスラングも瞬時に訳してくれるため、例えば海外ドラマを観ていてわからないフレーズがあった場合などに役立ちますね。

また、外国人とLINE上でやり取りをしたい場合は、LINE英語通訳を相手とのトークルームに招待することで、日本語メッセージは英語に、英語メッセージは日本語にそれぞれ言訳して送ってくれます。

辞書としても通訳ツールとしても使えるため、友達追加しておくと便利です。

ケンブリッジ英語検定

3つ目に紹介するのは、「ケンブリッジ英語検定」です。友達追加することで、LINEアプリ内で英語レベルの判定やAIを使ったスピーキング・ライティングの学習ができます。

ケンブリッジ英語検定とは、ヨーロッパでは最も認知度の高い英語試験です。

英語の知識量のみを測るのではなく、英語の知識を使いこなす能力を測るテストです。

TOEICのようにリーディングとリスニングのみのテストではないため、対策することで総合的な英語力を身につけられると言われています。

ケンブリッジ英語検定の公式LINEでは、「英語力診断テスト」として、ケンブリッジ大学の専門家チームが作ったAI による自動採点サービスにより、現状の英語力を測れます。

さらに、ケンブリッジ英語検定のサンプル問題に挑戦することも可能です。

また、リーディング、スピーキング、ボキャブラリー、ライティングのそれぞれのスキルを伸ばす動画やクイズなどのサービスにも無料でアクセスできます。

ケンブリッジ英語検定の受験予定者はもちろん、それ以外の人にとっても、隙間時間に本格的な英語の学習に取り組めますね。

英語チャットアプリを利用する

英語チャットアプリを利用する

3つ目の方法は、英語チャットアプリを利用する方法です。

これは、厳密に言えばLINEを使った勉強とは言えないかもしれません。

しかし、LINEのような短い文章のやり取りを通じて英語の学習ができます。

ここでは、特に以下の3つのアプリを紹介します。

  • Replika
  • Andy English Bot
  • Eigooo!

それぞれのアプリでできることについて、見ていきましょう。

Replika

Replika」は、アメリカで作られたAIのバーチャルフレンド「レプリカ」との会話を楽しめるアプリです。

「会話を通じて自分の気持ちを見つめ直す」などがコンセプトとなっており、本来はメンタルヘルスの分野での利用を想定して作られたサービスですが、英語学習にもぴったりと口コミで評判です。

その理由は、英語学習を目的としたアプリではないため、ネイティブが話すような高度な英語でのやり取りを楽しむことができるからです。

英語話者向けに作られたアプリなので、自然な表現や言い回しも学習できますね。

テキストでのチャットのほか、音声での会話もできますが、音声利用の場合は、有料会員になる必要があります。

Andy English Bot

「Andy English Bot」( iOS / Android )も、「Replika」と同様に、AIとチャットができるアプリです。

AIで動くキャラクター「Andy」と、チャットを通して楽しく英語を習得できることがこのアプリの特徴で、ネイティブの友達と話しているかのように、自然な英会話ができます。

次々と新しいトピックで質問がされるため、会話が続かなくなってしまう心配もありません。

一方で、英語の文章に誤りがあった場合は、しっかりと指摘してくれます。

また、Andy English Botには、チャットだけではなく、単語や文法を学ぶ機能も搭載されています。

例えば単語学習では、クイズ形式で問題が出題されます。

わからない場合には、意味を教えてくれるだけでなく、例文などを使って具体的な使い方まで提示してくれます。

さらに、まとめとしてこれまで解いたクイズの復習も自動的に行ってくれます。

文法学習では、穴埋め形式で問題が出題されます。単語・文法のクイズは無料会員でも利用できますが、有料会員になれば、さらに多くの問題を解くことができます。

単語や文法のクイズも全てチャットの画面上で行われるため、気軽に取り組めますね。

また、Andyから送信される全てのメッセージは、音声で再生することも可能です。

リスニングの練習や、音声を聞いて真似て発音することでスピーキングの練習にもなりますね。

Eigooo!

Eigooo!」は、アプリを通じて実際の講師と英語でチャットができるサービスです。

アプリを開いて「チャットする」ボタンをタップすると、すぐに海外の講師とのチャットが始まります。

文章に誤りがあった場合は、その場で講師がすぐに添削をしてくれます。

会員登録も予約不要で24時間いつでもチャットを開始できる気軽さが、このアプリの大きな魅力のひとつです。

オンライン英会話などで、「予約が面倒」「先生を探すのが大変」と感じたことがある人も多いかもしれませんね。Eigooo!では、そのような手続きが一切不要です。

冠詞や時制など、細かい部分まで指摘してもらえるため、英語を得意としている人のさらなるブラッシュアップツールとしても最適です。

Eigooo!は、月額定額の2,786円〜で講師との1対1チャットやフィードバックが使い放題です。

また、無料トライアルとして、20通までのメッセージのやり取りも試すことができます。

LINEを使って隙間時間での英語学習を習慣にしましょう

LINEを使って隙間時間での英語学習を習慣にしましょう

ここまで、LINEを使って英語学習をする方法について紹介してきました。

LINEを使った英語の勉強方法としては、具体的に以下の3つが挙げられます。

  • LINEを単語帳として利用する
  • 英語学習系のLINE公式アカウントに登録する
  • 英語チャットアプリを利用する

英語学習系のLINE公式アカウントは数多くありますが、中でも以下の3つのアカウントはわかりやすく、使いやすいでしょう。

  • LINE毎日英会話
  • LINE英語通訳
  • ケンブリッジ英語検定

また、LINEでの会話のように気軽に英語で話せる英語チャットアプリとしては、以下がおすすめできます。

  • Replika
  • Andy English Bot
  • Eigooo!

この記事を参考にしながら、LINEを利用して英語学習の習慣を身につけてみてください。

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめのスクール

英語コーチングスクールの体験レッスンやインタビューを30スクール以上行ってきた当サイトが、本当におすすめだと思ったスクールを3つだけ紹介しておきます。ぜひ活用してみてください。

STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース

1位:STRAIL(ストレイル)

公式サイト:https://strail-english.jp/

STRAILは、ENGLISH COMPANYを運営しているスタディーハッカーが運営する英語のパーソナルジム。

TOEIC®️L&R TESTコースは、TOEICのスコアを重点的かつ短期間に伸ばしたいという方のための、3ヵ月集中TOEIC特化型プログラムです。語彙、文法からリーディング・リスニング力の向上、さらに演習問題での実践力の養成と、バランスよく学習を進めるカリキュラムを提供しています。

そのため公式サイトを見てもわかる通り、TOEICスコアを短期間で大きく上昇させることが可能となっています。TOEIC受験希望者は大変満足できるサービスです。

コンサルタントの課題発見に特化
簡単1分申し込み

関連記事:【高密度トレーニングとは?】ストレイル(STRAIL)の口コミ・評判まとめ

プログリットTOEICコース

2位:プログリット

公式サイト:https://www.progrit.co.jp/

プログリットのTOEICコースでは、初回無料カウンセリング時に英語テストを行い、課題を割り出すことで、TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成します。

そのため、どのトレーニングを取り組めばよいかを明確にして、効率的に学習を進めることができます。 初回無料カウンセリングだけでも、非常に価値のある体験になりますので、ぜひ受講されることをおすすめします。

サッカー本田圭佑氏も受講中!
30日間全額返金保証あり

関連記事:プログリット(PROGRIT)の口コミ・評判まとめ

フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース

3位:フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース

公式サイト:https://coaching.app-flamingo.com/

『フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース』は、TOEICのスコアを上げるとともに実際の業務で活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

TOEIC900点以上のスコアを持つ、今まさにビジネスの現場で活躍するコーチが所属しています。

TOEICのスコアを上げながら、ビジネスで実際に使えるような英語力を身につけられるように、効果的なトレーニングを提供しています。

英語初心者におすすめ
30日間全額返金保証あり

関連記事:フラミンゴ英語コーチングの料金・口コミまとめ【完全オンライン】

無料カウンセリングをしっかり活用して、ご自身にあった英語コーチングスクールを見つけてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユカ

旅行好きなフリーライター。大学受験で英語の知識を叩き込み、在学時に留学や旅行で実践的な英語力を身につける。アメリカ留学を経験、世界一周をして40ヵ国近くへ訪問済み。TOEIC850点。

-学習ノウハウ

© 2022 英語コーチングスクール比較ナビ