「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」書評|TOEIC850のライターが感じたこと

「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」書評|TOEIC850のライターが感じたこと

「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」は、プライベートジムで有名な「ライザップ」が運営する英会話スクール「ライザップイングリッシュ」から出版されたムック本です。この記事では、「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」の概要や対象読者、特に「ためになった」と感じる内容を抜粋して紹介します。

ライザップ式「超反復」英語トレーニングはこんな本

「ライザップ式「超反復」英語トレーニング」とは、英会話スクール「ライザップイングリッシュ」での教育メゾットが凝縮された書籍です。「ライザップイングリッシュ」とは、「結果にコミットする」というフレーズで有名なジム「ライザップ」が運営する英会話スクールで、身体を鍛えるジムと同じように「筋肉のように英語脳を鍛える」ことをキーワードとしています。プレジデント社により2017年12月29日発売された、総80ページのムック本です。

ライザップ式「超反復」英語トレーニングを読むべき人

「ライザップ式「超反復」英語トレーニング」を読むべき人は、「スピーキング能力の向上を目指したい人」と言えます。なぜなら、本書の冒頭では「2ヶ月後には英語を違和感なく話せるようになる」と明記されているためです。この本では、英語を話すために必要な「発話」能力の獲得を目的としています。ちなみに、「発話」とは「伝えたいことを言葉として発すること」と定義されます。それに対して「会話」とは、相手の話を聞いたりそれに答えたりする双方向のコミュニケーションです。

つまり、「発話」は「会話」の土台となるようなものです。この本のターゲットとする読者の英語レベルは、中学校レベルの文法・知識を持っている人です。本に収録された基礎レベルの文法・知識を使った短い英文を完璧に覚え、それをすんなりと「発話」できるようになることを目指します。

ライザップ式「超反復」英語トレーニングの内容抜粋

この本の構成は、ざっくりと言うと以下のようになっています。

  1. 英会話学習のコツ説明部分
  2. 教材部分
  3. ライザップルポ部分

以下で各章について詳しく説明していきます。

英会話学習のコツについて

第1章では、ライザップ式英語学習方法について紹介されています。主に「メンタルコントロール」と「英語学習のテクニック」についてが記載されています。各項目について、特に参考になる部分を抜粋して紹介します。

英語学習におけるメンタルコントロール方法について

ライザップイングリッシュでは、英語学習においてメンタルのコントロールが重視されています。特に、社会人の英語学習では特に重要な以下のポイントについて解説されています。

  • 停滞期の乗り越え方
  • 目標の設定方法
  • 勉強時間の作り方

上記の項目について、非常にわかりやすく、具体例を挙げて紹介されています。独学で英語学習を進めている人も、参考にすることでモチベーションを保ちやすくなるでしょう。

英語学習の具体的なテクニックについて

本書が目標とする「2ヶ月後には英語を違和感なく話せるようになる」ためには、効率的に学習を進めることが必須です。具体的には、以下の2点について詳細に語られています。

  • 単語の覚え方
  • 効果的な復習方法
  • リスニングの学習方法

「まずは1つの単語につき1つの意味のみ覚える」「0.5秒以内に反射的に内容を言えるようになる」...など、非常に明確に暗記方法・復習方法が紹介されています。学校などで「英語そのもの」について教わる機会は多くとも、「正しい学習方法」について教わったことはないという人も多いのではないでしょうか。この本で学習方法を学び、記載されていることを正しく理解して実践すれば、無駄なく英語を習得できるでしょう。

教材としての「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」

第2章は、レベルごとに簡単な英文と日本語訳が掲載されている、教材的な部分になっています。ライザップイングリッシュでの以下の英語学習のルールに則り、第2章をこなすことで「英語を違和感なく話せるようになる」状態になることを目指しています。

  • 中学レベルの知識・文法を使って繰り返し暗唱する
  • 身体になじませ、口に記憶させ、発話する感覚を身につける
  • 毎日2〜3時間の学習時間を確保する

中学レベルの知識や文法と、多少のビジネス英語を用いて短い文章がいくつも収録されています。オンラインで音声ダウンロードも可能です。「2ヶ月で終えるためには、いつどのユニットをやるべきか」ということまで記載されているため、学習計画の組み立てなどに時間をかける必要なく、すぐに取り組むことができます。

ライザップ英会話のルポについて

最後の章は、実際に「ライザップイングリッシュ」に、この本の編集者が実際に通った体験ルポが掲載されています。体験した編集者は、ライザップイングリッシュだけでなく、ジムのライザップも体験したとのこと。結果は、体重は3ヶ月でマイナス約9キロ、英語も淀みなく話せるようになるなど、はっきりと結果を出していますが、そこに到達するまでの過程や心情が詳細に語られています。実際にライザップイングリッシュへの入会検討している人は、非常に参考になるでしょう。

TOEIC850点OVER・留学経験者の私が読んで感じたこと

最後に、留学もふくめて、様々な英語学習手法を経験してきた筆者が、この本を読んだ感想を紹介します。特に第1章の英語学習のコツについての部分は、参考になる部分が非常に多いと感じました。私自身「TOEICはできるが、話せない」という状況で留学した経験があります。現地では「知識があるのに、口に出せない」という事実に驚き、スピーキングに特化して練習を進めていきました。「ある程度、喋れるようになった」と感じるまでに行った学習方法を振り返ると、短い文・よく使う文章をとにかく何度も復唱するなど、まさにこの本に記載されていることを実施していました。

ただし、やはり社会人の英語学習において最も難しい点は、忙しい中で時間を捻出して、毎日継続して学習することすることにあると思います。モチベーションの維持の方法や効率的な学習方法が記載されているとは言え、第三者にアドバイスを受けたり、学習時間の報告をしたりという強制力はないため、この本だけで「2ヶ月後には英語を違和感なく話せるようになる」ことは、難しいかもしれません。

一方で、教材として十分な英文が収録されており、また音声も聞けるため、相当な意思を持って自力でこの本を徹底的にやることができれば、発話できるようになることも不可能ではないでしょう。特に、ゴール設定の方法や停滞期の乗り越え方などメンタルコントロールについての部分は、例えば英語学習だけでなくダイエットや仕事においても応用できると思いました。

もしも、第2章の教材部分を使いこなせなかったとしても、英会話学習のモチベーションアップのために有益な書籍と言えると思います。

まとめ

ここまで、「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」について紹介してきました。

「2ヶ月後には英語を違和感なく話せるようになる」ことを目的とした本書では、ライザップイングリッシュでの英語学習方法について詳しく紹介され、さらに実践的な英語学習のために、いくつもの覚えるべき英文が収録されています。学習方法から教材、ルポまでが一冊になった、まさに「ライザップイングリッシュ」が丸ごとわかる本と言えるでしょう。もしも、教材部分を一人でこなすことに自信を持てないという場合でも、英語学習のモチベーションアップに役立てることができると感じます。独学での英語学習に悩んでいる方やライザップイングリッシュへの入会を検討している方は、この記事を参考にしてみてください。

ライザップイングリッシュの概要

サービス名 RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)
公式サイト
運営会社名 RIZAP ENGLISH株式会社
本社所在地 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F
スクール オンライン
RIZAP ENGLISH 銀座店
RIZAP ENGLISH 新橋店
RIZAP ENGLISH 日本橋店
RIZAP ENGLISH 秋葉原店
RIZAP ENGLISH 新宿店
RIZAP ENGLISH 新宿御苑店
RIZAP ENGLISH 渋谷店
RIZAP ENGLISH 池袋店
RIZAP ENGLISH 赤坂見附店(カウンセリングのみ)
設立 2016年4月
入学金 55,000円(税込)
教材費 別途
期間 2か月~
コースと料金
初回限定体験コース
・無料体験レッスン:1回50分
・RIZAP ENGLISH ONE:1回5時間、9,900円(税込)
英会話コース
・全16回・約2か月:437,800円(税込)
・全24回・約3か月:580,800円(税込)
・全32回・約4か月:723,800円(税込)
ワークデイコース
・全24回:396,000円(税込)
TOEIC® L&R TEST スコアアップコース
・全16回・約2か月:360,800円(税込)
・全24回・約3か月:495,000円(税込)※
・全32回・約4か月:630,080円(税込)
※教育訓練給付金制度対象

・英会話コース・ワークデイコース・TOEIC® L&R TEST スコアアップコースは分割払い可能
月々11,500円(税込)~

無料カウンセリング あり
無料体験 あり
返金保証 30日間全額返金保証
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-個別スクール紹介

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ