ミライズ英語コーチング体験談|レッスン内容から本音の感想まで

ミライズ英語コーチング体験談|レッスン内容から本音の感想まで

ミライズ英会話の「コーチングプラン」の体験レッスンを受けました。この記事では、ミライズ英会話のシステムや概要を説明し、オンラインレッスンとコーチング面談内容を画像付きで詳細レポートをします。記事の最後では、ミライズ英会話の受講にあたり生じる疑問点をスタッフに投げかけた際の質疑応答についても紹介しています。受講を検討している方は、是非参考にしてください。

【関連ページ】ミライズ英語コーチングの口コミ・評判まとめ

ミライズ英会話とは?

はじめに、今回体験レッスンを受けたミライズ英会話について、概要を簡単に紹介します。

ミライズ英会話とは?

MeRISE(ミライズ)英会話は、オンラインもしくは教室でレッスンを受けられる英会話スクールです。教室は、池袋、上野、八重洲、渋谷、新宿西口、横浜の6ヶ所にあります。講師は全員、英語を教える資格を持ったフィリピン人です。全ての講師が「3年以上の実務経験」に加え、英語教授法の国際資格である「TESOL」を習得しているとのこと。

また、ミライズでは2020年秋よりサービスをリニューアルしています。具体的な変化は、以下の通りです。

  • 全4つの全てのプランでオンラインレッスンを受け放題
  • 教室/オンラインレッスンの選択がいつでも可能
  • 通学/コーチング/オンラインと環境に合った選択が可能
  • 入会金無料のサブスクライブ形式
  • アプリで学習状況の管理や復習が可能

詳しくは、記事で解説します。また、今回、私が体験レッスンを受けて感じた、他のコーチング英会話との違いは以下の3点です。

  • ミライズを「卒業後」も英語学習を続けられるような工夫がある
  • サブスクライブの料金体系
  • 一人ひとりのニーズに合ったレッスンを組み立てられる

こちらも詳しい内容については、記事内で紹介しています。それでは、見ていきましょう。

ミライズの4つのプランと価格

ミライズの4つのプランと価格

ミライズでは、以下の4つのプランが選択可能です。

コース名 内容 月額
フルサポートプラン 通学レッスン月4回
トレーナー面談月2回
オンラインレッスン受け放題
70,000円
コーチングプラン トレーナー面談月2回
オンラインレッスン受け放題
50,000円
スタンダードプラン 通学レッスン月4回
オンラインレッスン受け放題
30,000円
オンラインプラン オンラインレッスン受け放題 10,000円

今回、体験レッスンを受けたのは「コーチングプラン」です。以下で、コーチングプランの内容について詳しく紹介します。

ミライズ「コーチングプラン」の特徴

ここでは、ミライズの「コーチングプラン」の特徴とメリットについて紹介します。上の表にもある通り、コーチングプランの内容は「月に2回のトレーナー面談+受け放題のオンラインレッスン」です。

「トレーナー面談」とは、専属のトレーナーが2週に1度50分間、課題や学習状況のチェックを行ってくれる面談です。目標への道筋を、英語学習のプロが一人ひとりの学力・生活環境に合わせて指導してくれます。ちなみに、面談以外にも、毎日の学習状況をトレーナーに報告する仕組みがあるため、モチベーションが落ちてしまう心配を抑えられます。

「オンラインレッスン」とは、1回50分の実践的な英語レッスンです。ミライズのコーチングプランにおいては、オンラインレッスンは受け放題となっています。プロの講師とマンツーマンで英語を話す機会を好きなだけ設けられるということです。レッスン内容については後ほど詳しく紹介します。

コーチングプランの特徴をまとめると、専属のトレーナーが一人ひとりに付き、目標に対する正しい学習プランを立ててもらえること、進捗状況に関するアドバイスを受けられることだと言えます。

ミライズ「コーチングプラン」の特徴

ミライズ「コーチングプラン」のメリット

ミライズのコーチングプランを受けるメリットは、大きく以下の2つにあると感じました。

  • 勉強方法について悩まなくて良い
  • モチベーションを維持できる

1つ目は、ミライズのコーチングプランでは、ゴールを達成するために何をすべきかについて、詳しく教えてもらえることです。1日のうちのどの時間に、何の教材を使って、どのように勉強を行うかまで指定してもらえるため、学習方法に迷うことなく進められます。

2つ目のメリットは、モチベーションを維持する仕組みがあることです。「英語学習を試みたけれど、続けることができなかった」という人も多いのではないでしょうか。ミライズのコーチングプランでは、専属コーチに対して毎日、学習したことや学習時間を報告します。またトレーナーとは毎日のスケジュールが分単位で共有されているため、無理のある学習を強いられることもありません。「毎日、トレーナーが見ている」という緊張感と安心感が、モチベーションの低下を防ぎます。

このように、1人ひとりのゴール・生活環境に合った方法で学習を続けられる仕組みが整っていることが、ミライズのコーチングプランの大きなメリットです。

ミライズ「コーチングプラン」体験内容と感想

それでは、実際にミライズの体験した流れや感想について紹介していきます。

今回の体験は、以下の流れで進みました。

  1. オンラインレッスン(約30分)
  2. コーチングについての説明・体験

それでは、見ていきましょう。

レッスンの体験の流れと感想

まずはフィリピン人講師とオンラインレッスンについてです。レッスンは、教材となるスライド画面を共有しながら進みます。簡単な挨拶の後、今回のレッスンのアジェンダを共有してくれました。まずは(1)のSELF-Introduction(自己紹介)です。

ミライズ「コーチングプラン」体験内容と感想

スライドにあるカテゴリについての簡単な自己紹介を行います。適宜、相槌を挟んでくれたり、わからない単語は言い換えてくれたりします。たとえ英語に自信がなくとも、「外国人が相手だ」と気構える必要はなさそうです。こちらの自己紹介を終えると、文法のミスや簡単な確認・修正をしてくれます。その後には講師の自己紹介があります。

お互いの自己紹介を終えた後は、英語学習の「Goal Setting」を行います。英語学習の目標や、ミライズを用いてどの程度まで英語力を上げたいかということを共有します。主に、以下の項目について、英語で講師に伝えました。

  • 英語学習の目的
  • 英語学習経験
  • ビジネス英語コースか一般英語コース、どちらを選ぶか

全て簡単な答えで構いません。もちろん、最後のコース選択に関する質問も、ここで決める必要はなさそうです。目的に応じて講師がベストなコースを提案してくれるでしょう。英語学習の目的共有を終えた後は、簡単なスピーチを行います。以下のいずれかのトピックから好きなものを選び、1,2分で話すことを求められます。ここで、英語のおおよそのレベルを見られているようです。

  • 趣味
  • 好きなスポーツ
  • 好きな食べ物
  • 好きな街・国
  • 好きな季節・天気

上記のお題に対して、なぜそれを好むかということについて話します。こちらが話した後は、簡単なフィードバックや雑談があり、終了となります。あっという間の30分となるでしょう。

先述しましたが、こちらの英語レベルを見ながら話を進めてくれるため、英会話にあまり自信がないという人でも気負う必要はなさそうです。上手く表現できなくても、言葉の意図を上手に汲み取ってくれるため「質の高い講師」のみが在籍しているということに納得感が持てます。

トレーナー面談(コーチング)の体験の流れと感想

ミライズ「コーチングプラン」体験内容と感想

レッスンの体験を終えた後は、トレーナー面談の体験となります。トレーナー面談では、主に以下のことについて日本語で日本人スタッフと話します。

  1. 英語学習の目標
  2. 英語学習の悩みや進め方について
  3. ミライズのシステムの紹介
  4. アプリの紹介

まず、簡単な英語学習の目標についてのヒアリングがあります。コーチングプランでは、目標を基に、日々の細かい勉強計画を立ててくれます。ここで、他の生徒の学習スケジュールを参考までにと見せてもらいました。

ミライズ「コーチングプラン」体験内容と感想

30分単位でスケジュールが記載され、受けるべきレッスンや行うべきことが詳しく記載されていることがわかります。最終目標を見据えながら、「到達するために今日やるべきことは何か」ということまで落とし込んで共有してもらえるのです。

次は、英語学習における悩みや、これまでの学習経験について話します。こちらの性格や経験を基に、最適な学習プランを組み立てるとのことです。その後、ミライズの簡単な紹介がありました。主に記事の最初で記載した内容を説明してもらえます。

最後に、アプリの紹介がありました。ミライズでは、専用アプリを用いて復習・学習状況のチェックを行います。復習については、自分が受けたレッスンでのメモ書きや覚えておくべきフレーズなどがまとめられ、アプリでいつでも見ることができます。また、SNSのような仕組みも併せており、タイムライン上に流れる他の生徒のレッスンノートについても閲覧することができました。

ミライズ「コーチングプラン」体験内容と感想

一通り説明を受けた後に、こちらの疑問点などに答えてもらい、終了です。

実際に体験して感じたメリット

実際に、ミライズのレッスン及びトレーナー面談を体験して感じたメリットは、以下の通りです。

  • 講師の英語がわかりやすい
  • こちらのレベルを見て話してくれるため、安心できる
  • レッスンでわからないことは文字に起こしてくれる
  • モチベーションを維持しやすい
  • 「勉強方法」について悩まないため、効率的

繰り返しますが、ミライズは、英語を継続して学習できる仕組みが整っています。毎日の学習計画や、何の勉強をどのようにすべきかということをプロに考えてもらうことで、自分自身は英語そのもののインプット・アウトプットに専念することができます。結果として、効率的に、挫折することなく英語学習を行えそうだと感じました。

ミライズに関する質疑応答

最後に、ミライズを受講検討するにあたり、いくつか疑問点をスタッフの方へ伺いました。その回答を以下で簡単に紹介します。

Q. ミライズの受講生の特徴は?

仕事で英語を使う必要がある人が多いです。TOEICで〇〇点を取得する必要がある、××の試験に受かる必要がある、という人は多くはありません。具体的な目標としては「英語で会議をする必要がある」「インターナショナルスクールに子供が通っていて、三者面談において英語でコミュニケーションを取りたい」など、テストではなく、明確な予定を目的とした人が多いですね。

Q. コーチング・カウンセリングにあたり心掛けていることは?

生徒が悩まないようにすることです。英語そのものについてはもちろんそうですが、勉強方法や、何をやるべきか、ということについて悩ませないようにしています。「今日は何やったらいいか」と考えること自体が、ストレスになってしまいます。そのストレスを起こさないように、やるべきことについてはかなり具体的に提示しています。

Q. 伸びやすい人と、そうでない人の違いは?

伸びやすい人は、素直です。トレーナーや講師からのアドバイス受け入れ、素直に行動に移すことができる人ですね。人を尊敬していて、人の話をよく聞いているため、吸収も早く、英語の伸びも早いです。

Q. 「オンライン受け放題」について、生徒はどれくらい活用しているか?

人により、受けてもらう頻度を変えています。初学者の方は多くて週に2回くらいにしています。その理由は、初学者の場合は自己学習やインプットの方が大事だからです。反対に、上級者には週に5回程度受けてもらっています。話す場として、アウトプットの場として活用できる人は、その機会を多く持ってもらうようにしますね。

Q. どのように受講生のモチベーションを高めているか?

生徒さんの性格により異なります。しかし、基本的にミライズでは厳しく、無理をさせて英語学習を強制することはありません。それよりも、「ミライズを卒業した後も、ひとりで英語学習を続けられるか」ということを考えます。もちろん「厳しく指導をされた方が、モチベーションが上がる」という人にはそのようにします。しかし、基本的に「飴と鞭」のような手法では、卒業してトレーナーが付かなくなると機能しなくなってしまうと考えているんです。なので、ミライズでは、卒業後も続けられるように「どう指導したらひとりでも続けられるか」ということを考えています。

Q. (他社でよくある)○ヶ月で英語力を伸ばす!という期間を定めたプランはない?

ありません。ミライズにおけるプランは、全てサブスリプション形式となっています。そのため、予め期間と料金が定められたようなプランは用意していません。人によって目標が様々なように、学習したい期間も人によって異なります。○ヶ月後の会議に備えて、×ヶ月後の面談に備えて、など予定や目標とするイベントも異なりますよね。そのため、全てのプランでサブスクリプション形式をとっています。

Q. ミライズの魅力は?

講師の質が高いことと、オーダーメイドのレッスンを提供できることだと思います。講師の質に関しては、以下の2点が言えます。

  • 教え方がうまい
  • 経験値がある

講師の質について具体的に言うと、ミライズでは、フィリピン現地校で採用率1%以下の厳しい基準で講師の採用を実施しています。採用された講師は、6ヶ月のトレーニング期間で効果的な英語教授法を習得し、英語を教えるための「TESOL」という国際資格の取得を目指します。日本でレッスンを提供できる講師は、国際資格「TESOL」を取得した講師の中でも、特に「生徒評価」「講師評価」などいくつもの項目をクリアした講師のみです。つまり、英語を教える資格を持ち、実務経験も豊富な講師のみが在籍しているのです。

また、生徒さんにミライズを選んだ理由を聞くと、「オーダーメイドのレッスンを受けられるから」という答えが多くあります。たとえば「2週間後に英語の会議で司会をしなければならない」という人は、その2週間のレッスンを全て「会議での司会」に特化したものにすることができるんです。コースが予め決まっているわけでないため、需要とレッスンを組み合わせることができます。

まとめ

ここまで、ミライズの英語コーチングについて紹介してきました。ミライズのコーチングプランは、専属トレーナーとの面談と、受け放題の英語レッスンからなるプランです。毎日の学習報告やスケジュールの共有などの仕組みにより、無理なく英語学習を続けることが期待できます。この記事を参考に、ミライズのコーチングプランの体験を検討してみてください。

【関連ページ】ミライズ英語コーチングの口コミ・評判まとめ

ミライズ英会話の概要

サービス名 ミライズ英語コーチング
公式サイト
運営会社名 MeRISE株式会社
本社所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-15-3 土屋ビル8階
スクール オンライン
ミライズ英会話 渋谷校
ミライズ英会話 新宿西口校
ミライズ英会話 池袋校
ミライズ英会話 上野校 by LIG
ミライズ英会話 東京駅八重洲校
ミライズ英会話 横浜校
設立 2012年10月
入学金 なし
教材費 別途
期間 1か月~
コースと料金
フルサポートプラン
料金:77,000円/月(税込)
教室受講:月4回
オンライン受講:受け放題
ラウンジ:使い放題
トレーナー面談:月2回
学習サポート:あり
学習管理:アプリ
コーチングプラン
料金:55,000円/月(税込)
オンライン受講:受け放題
ラウンジ:使い放題
トレーナー面談:月2回
学習サポート:あり
学習管理:アプリ
スタンダードプラン
料金:33,000円/月(税込)
教室受講:月4回
オンライン受講:受け放題
ラウンジ:使い放題
学習管理:アプリ
オンラインプラン
料金:11,000円/月(税込)
オンライン受講:受け放題
学習管理:アプリ
※一般教育訓練給付対象プランにて20%受給することができるプランもあり
無料カウンセリング あり
無料体験 あり
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-個別スクール紹介

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ