【インタビュー】ENGLISH COMPANY 大学受験部「大学入学共通テストはパーソナルトレーニングで攻略」

【インタビュー】ENGLISH COMPANY 大学受験部「大学入学共通テストはパーソナルトレーニングで攻略」

英語コーチングスクールのENGLISH COMPANYとSTRAILを運営する株式会社スタディーハッカーは、2021年の5月に「ENGLISH COMPANY 大学受験部」という新サービスを発表しました。

今回はENGLISH COMPANY 大学受験部でトレーナーを務める中馬剛氏にENGLISH COMPANY 大学受験部のサービス概要についてインタビューしました。

話者プロフィール:中馬剛氏(ENGLISH COMPANY 大学受験部 マネージャー)

大学で第二言語習得論、英語教育学を研究。英語教員として高校で教科主任を務めるなど、通算10年以上の英語指導経験を持つ。非英語圏における英語教授法「TEFL」を修了。

MEMO ENGLISH COMPANYについては「ENGLISH COMPANYの口コミ・評判まとめ【時短で伸ばす!】」でまとめてるので、参考にしてください。

ENGLISH COMPANY 大学受験部の概要について教えてください

ENGLISH COMPANY 大学受験部の概要について教えてください

ENGLISH COMPANY 大学受験部は、3ヶ月または6ヶ月の短期集中トレーニングで英語のリーディング・リスニングスキルを飛躍的に高める英語のパーソナルジムです。

2021年1月から新たに始まった、大学入学共通テストに完全対応しています。

ENGLISH COMPANY 大学受験部のコンテンツ内容は次のとおりです。

  • マンツーマントレーニング(全48コマ×45分)
  • 家庭学習のメニュー設計
  • 学習サポートアプリ「Studyplus」を用いた学習サポート
  • 考え抜かれたオリジナル教材
  • 豊富な動画コンテンツ
  • リスニング強化アプリ「Listening Hacker」

ENGLISH COMPANY 大学受験部では、共通テストに対応できる英語力を身につけるため、具体的に以下のトレーニングを実施します。

  • 文法学習
  • 単語学習
  • チャンクリーディング
  • 音読
  • サイトトランスレーション
  • 母音/子音の発音学習
  • 音声変化ルールの学習
  • ディクテーション
  • オーバーラッピング
  • シャドーイング
  • 多読

ENGLISH COMPANY 大学受験部では一般的な予備校や学校の授業のように、講師が一方的に解説することはありません。

ダイエットや筋トレのジムのように、コーチは方法の説明やサポートに徹し、トレーニングを実施するのは受講生自身です。

ENGLISH COMPANY 大学受験部立ち上げの経緯を教えてください

ENGLISH COMPANY を運営する株式会社スタディーハッカーは、予備校からスタートした企業です。

2010年に京都に「烏丸学び舎」を創設し、京都大学や神戸大学医学部などの名門校に合格者を輩出してきました。

2015年には大人向けの英語トレーニングジムとして、ENGLISH COMPANY を立ち上げ、一時は600人待ちになるほど、英語学習者の方から好評をいただきました。

2021年からセンター試験に代わって大学入学共通テストが始まり、我々が高校生の頃のような、詰め込み型の受験対策は通用しなくなります。

センター試験では知識の量が重視されていましたが、共通テストではスキルが重視されるようになりました。

例えばセンター試験英語には、正しい発音やアクセントを選ぶ問題がありました。こういった問題は知識の丸暗記やちょっとしたテクニックさえあれば解けてしまいます。

共通テストではこういった問題が廃止され、全て読解問題になっています。

総語彙数もセンター試験から1,000語以上増加し、試験全体で約5,500語の英単語が登場します。

リスニングに関しても、センター試験では音声が2回放送される問題が多かったのですが、共通テストでは音声が1回しか放送されない問題も出現。

暗記や小手先のテクニックよりも、すばやく読むスキルや正しく聞き取るスキルが求められるようになっています。

そんな中、株式会社スタディーハッカーは、烏丸学び舎での受験指導ノウハウにENGLISH COMPANYでパーソナルトレーニングの実績を掛け合わせた、ENGLISH COMPANY 大学受験部を立ち上げました。

短期間で効果が出る秘訣を教えてください

ENGLISH COMPANY では第二言語習得研究に基づき、学習を行います。

第二言語習得研究とは、人々がどのように第二言語(外国語)を習得していくのかというプロセスについての研究で、日本人の英語学習の分野でも活用されています。

第二言語習得研究に基づいて学習を行ったり、学習計画を立てたりすることで、行き当たりばったりで学習するよりも、遥かに短い期間で成果を出せます。

ENGLISH COMPANY には大学や大学院で第二言語習得研究を学んできたトレーナーが揃っています。

またENGLISH COMPANY 大学受験部では、トレーナー全員が第二言語習得研究の知見に加えて、学校や塾、予備校での教員・講師経験を有しています。

私も大学では第二言語習得研究について学び、10年以上大学受験指導塾や高校などで英語を教えていました。

ENGLISH COMPANY 大学受験部ではどんなツールを使用しますか?

ENGLISH COMPANY 大学受験部ではどんなツールを使用しますか?

ENGLISH COMPANY 大学受験部では、学習サポートアプリ「Studyplus」を使用します。

Studyplusは、学習時間や学習内容の記録、トレーナーとメッセージでのやりとりができるアプリです。

ENGLISH COMPANY 大学受験部でのトレーニングは、週に1・2回です。しかしそれ以外の日にも、自学という形でトレーニングを実施してもらいます。

「意志が弱くて自学が続かない」と悩む方は多いものです。しかしENGLISH COMPANY 大学受験部では、Studyplusを使って学習を管理し、それをトレーナーと共有することで、自学の習慣を身につけます。

株式会社スタディーハッカーが運営する英語コーチングスクールENGLISH COMPANYとSTRAILは、スタディプラス株式会社から受講生の学習管理を評価していただき「STUDYPLUS FOR SCHOOL AWARD2021」の社会人部門賞を受賞しています。

ENGLISH COMPANY 大学受験部ではどういった教材を使うのですか?

ENGLISH COMPANY大学受験部で使用する学習教材は、ENGLISH COMPANYで使用する教材と同じではありません。

すべて共通テストに対応したものを別途作成しています。

使用する教材には次のようなものがあります。

  • オリジナル教材PDF/音源
  • 認知文法学習動画
  • 発音(フォニックス)解説動画
  • 単語の覚え方
  • オリジナル多読教材
  • Listening Hackerの使い方
  • Studyplusの使い方

受講生専用サイトにアクセスすれば、スマホやタブレットからでも自由に閲覧可能です。

また自宅で印刷していただいても構いません。有料ですが、製本した教材をご自宅に郵送することも可能です。

ENGLISH COMPANY 大学受験部の受講時間帯について教えてください

ENGLISH COMPANY 大学受験部のトレーニングの受講可能時間帯は次の表の通りです。

 

平日

土日祝

0

-

9:55-11:25

1

11:30-13:00

11:30-13:00

2

13:05-14:35

13:05-14:35

3

14:40-16:10

14:40-16:10

4

17:15-18:45

17:15-18:45

5

18:50-20:20

18:50-20:20

6

20:25-21:55

20:25-21:55

トレーニングは1回2コマ、90分(45分×2)です。高校の授業と比べると長いですが、予備校や塾でも、90分は一般的な受講時間なので、すぐに慣れますよ。

ただしENGLISH COMPANY 大学受験部のトレーニングは、ただ話を聞いているだけでなく、受講生が手や口を動かし、頭で考える時間が多く取られるので密度が濃く、はっきりいって疲れます。

ENGLISH COMPANYの無料体験は、大人の方でも「疲れる」という感想を持つ方が多いですね。

裏を返せば、それほどまでに密度が濃くトレーニングが充実しているということですので、90分をより実りのある時間にできます。

ENGLISH COMPANY大学受験部のコースについて教えてください

コースは90日間(3ヶ月)コースと180日間(6ヶ月)コースの2つです。

90日間(3ヶ月)コースでは、トレーニングを週に4コマ(1日2コマ×週2回)、全48コマ実施します。

どちらかといえば急ぎの方や、早く英語を何とかしたい方向けです。高校3年生や浪人生におすすめです。

180日間コース(6ヶ月)では、週2コマ、全48回のトレーニングを実施します。

90日コースも180日コースも総授業時間は同じで期間が異なるという形です。

180日コースの方は、高校1・2年生や学習の習慣がまだついていない方が、じっくり英語力を鍛えるのにおすすめです。

ENGLISH COMPANY大学受験部の受講料について教えてください

90日間(3ヶ月)コースも180日間コース(6ヶ月)も入会金は22,000円(税込)です。移籍割、ともだち割などの各種割引や、キャンペーンによる割引もあります。

キャンペーンの実施状況については、公式サイトをご確認ください。

90日間(3ヶ月)コースの受講料は、月132,000円×3ヶ月で、396,000円(税込)です。

180日間コース(6ヶ月)の受講料は、月69,850円×6ヶ月で、419,100円(税込)です。

30日間の返金保証付きで、最大12回までの分割払いも可能です。

大学受験部では、期間中に全部で48コマのトレーニングを行います。1年は約50週ですから、週に1回の個別指導を受けると考えれば、約1年分の授業時間をを3ヶ月または6ヶ月に凝縮して受講することができるという「短期集中型」のサービスです。

一見高額にも見えますが、12回の分割払いをお使い頂ければ、通常の個別指導塾とほぼ変わらない価格でご提供できます。

ENGLISH COMPANY大学受験部の受講方法について教えてください

ENGLISH COMPANY大学受験部の受講方法について教えてください

ENGLISH COMPANY 大学受験部は、オンラインか、銀座スタジオ・梅田スタジオで受講できます。

オンラインもスタジオへの通学も、学ぶ内容は同じです。ただ、通学時間ゼロという手軽さもあり、ほとんどの方がオンラインで受講されています。

共通テストの対策をする方の大半は、国公立大学志望です。中でも地方の国公立大学を志望される方が多く、地理的な側面からもオンラインでの受講が多くなっています。

英語初心者にはハードルが高いと思われるトレーニング内容も用意されているようですが・・・

ENGLISH COMPANY 大学受験部では、サイトトランスレーションやシャドーイングのような、高校生が取り組んだことがないであろう勉強方法を取り入れています。

しかし受講者全員が同じカリキュラムで英語を学ぶわけではありません。

共通テストを攻略するためには、単語や文法などの英語の基礎が不可欠です。

ENGLISH COMPANY 大学受験部の受講開始時点で、単語や文法の知識が不十分な場合は、基礎から重点的に学習をします。

受講生のレベルを問わず、いきなり発展的な学習方法を押し付けることはないので、ご安心ください。

第二言語習得研究に精通し、学校や塾、予備校出身のバックグラウンドを持った経験豊富なトレーナーが、学習カリキュラムを個別に最適化していきます。

受験に限らず、英語の指導の正解では「私は単語帳を繰り返し読んで覚えた。だから皆もとにかく努力しよう」のように個人の体験に基づいた指導をしてしまっているケースはよく見られます。

しかし、ENGLISH COMPANYの特徴は、第二言語習得研究に基づいた科学的かつ効率的な学習という部分にあります。

努力や根性ではなく、科学に基づいて、英語を学びます。単語や文法にも、科学的かつ効率的な学習は存在します。

認知文法について簡単に教えていただけますか?

認知文法について簡単に教えていただけますか?

認知文法は、「英語ネイティブがどんな風に世界を認知しているのか」ということをベースにした文法の考え方のことを言います。

認知文法を理解することで、わざわざ日本語訳や返り読みをせずに、英文を頭からイメージをしながらすばやく読み進めることができます。

例えば認知文法では、進行形の英文を「be動詞の後にingがあるから進行形で、〜しているという意味だから…」と考えることはしません。

例えば”I am having lunch.”という英文の場合、”I am”の”am”を「主語の”I”について説明する言葉」と捉えます。

”I”で「私は」”am”で「次に”I”を説明する言葉がくるな」”having”で「食べている」と前から順番に英語を理解していきます。

こうすることで、返り読みをしなくなり、読解力や速読力の向上につながります。

受講期間を3ヶ月と6ヶ月に設定している理由は?

一般的な塾や予備校だと、受験直前の1月や2月まで通学するはずです。

しかしENGLISH COMPANY大学受験部では、受講期間を3ヶ月や6ヶ月に設定しています。

受験を控える高校生にとって、英語は数多くの受験科目の1つに過ぎず、そればかりに時間を費やすわけにはいきません。

ENGLISH COMPANY大学受験部には、短期間で集中的に英語力をアップさせるメソッドがあります。

英語の対策は効率良く進めて、他教科の対策に専念してほしいという思いと、短期で英語力を伸ばせるという自信から、受講期間を3ヶ月と6ヶ月に設定しています。

ただし、受講終了後さらに英語力を上げていきたい方には、受講期間の延長を提案しています。

最後に受講を検討している方にメッセージをお願いします

最後に受講を検討している方にメッセージをお願いします

大学入学共通テストは、2021年に始まった新しいテストです。

これまでのセンター試験で求められてきた、知識やテクニックだけではもう通用しません。

むしろ、大学生や社会人が受験するTOEICのような、すばやく読むスキルや正しく聞き取るスキルがより重要になりました。知識重視のテストから、技能(スキル)重視のテストに変わったということです。

これは、英語の入試の歴史の上でもかなり大きな変化です。どういったトレーニングが「スキル向上」のために有効なのか、学校や予備校の現場ではまだまだ混乱している状態です。

しかし、わたしたちENGLISH COMPANYはこれまで、14,000人以上の社会人の「英語のスキル」を、短期間で伸ばしてきました。

ビジネスシーンで実際に英語を使う際には、当然「英語の知識」だけでは不十分。きちんと英語を使うために「英語のスキル」を伸ばす必要がありました。そのために「スキル向上のためのトレーニング」を改良し続けてきました。

ENGLISH COMPANYで培った「スキルを伸ばすトレーニング」のノウハウを大学受験生にご提供していきたいと考えています。

試験の制度が変わって不安を感じている方に「伸びる」という感覚を味わってもらえる自信があります。無料体験でお待ちしています。

ENGLISH COMPANY大学受験部の概要

サービス名 ENGLISH COMPANY 大学受験部
公式サイト https://englishcompany.jp/course/university-entrance-exam/
運営会社名 株式会社スタディーハッカー
本社所在地 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F
スクール オンライン
スタジオ:銀座,梅田
設立 2010年2月
入学金 22,000円(税込)
教材費 別途必要(単語帳・単語アプリのみ)
期間 3ヶ月/6ヶ月
コースと料金 90日間(3ヶ月)コース
396,000円(税込)
(1ヶ月あたり 132,000円)

180日間(6ヶ月)コース
419,100円(税込)
(1ヶ月あたり 69,850円)

無料カウンセリング あり
無料体験 あり
返金保証 あり
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-個別スクール紹介

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ