英語学習初心者が海外ドラマを観るメリットは?おすすめドラマと学習方法も紹介

英語学習初心者が海外ドラマを観るメリットは?おすすめドラマと学習方法も紹介

「英語学習に海外ドラマを使うことって効果的?」
「英語の初心者におすすめの海外ドラマを知りたい」

海外ドラマを使った英語学習は、楽しみながらネイティブの表現を学べる方法として人気があります。しかし、特に英語学習の初心者には、具体的にどのように海外ドラマを使って学習を進めていけば良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。

この記事では、なぜ英語学習の初心者に海外ドラマの利用がおすすめできるのか、どんな効果を得られるのかについて紹介します。また、具体的な学習手順についても詳しく解説し、記事の後半では英語の初心者にもおすすめできる海外ドラマについても紹介しています。

英語学習の初心者の方や、海外ドラマを使って楽しみながら英語を学びたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

もくじ

英語学習の初心者に海外ドラマがおすすめな理由と得られる効果

海外ドラマを使った英語学習は、初心者にもおすすめできる方法です。その理由は、以下のようなメリットや学習効果を得られるためです。

  • ネイティブの表現を知ることができる
  • コストを抑えて学習できる
  • 口の動きを見ながら発音練習ができる
  • 洋画に比べて短く繰り返し視聴しやすい
  • いつでもどこでも学習可能
  • 感情が伴うため記憶しやすい

それぞれのメリットについて、以下で詳しく解説していきます。

ネイティブの表現を知ることができる

1つ目のメリットは、海外ドラマを視聴することで、教科書的でないネイティブの表現を知れることです。

英語を勉強する多くの人が、その目的として「英語をスラスラ話せるようになりたい」ということを挙げるのではないでしょうか。英語を流暢に話せるようになるためには、実際のネイティブの会話を聞いて真似することが最大の近道です。

海外ドラマでは、当然ですがネイティブ同士の日常会話が繰り広げられます。流行りの言葉や言い回し、ネイティブ特有の表現、フレーズなど、参考書や教科書には載っていない「生の英語表現」を学べることが大きなメリットです。

コストを抑えて学習できる

2つ目のメリットは、大きなコストをかけることなく学習を進められることです。

海外ドラマは、サブスクリプションサービスを利用することで、定額制で見放題となります。後ほど詳しく紹介しますがAmazonやNetflix、Huluなどのサービスを契約すれば、月当たり1,000円程度で好きな作品を好きなだけ観ることができます。

これは、参考書の購入や英会話スクールへの通学と比較しても、非常に安価と言えるでしょう。学習を始める金銭的なハードルが低いことが、英語学習の初心者に海外ドラマをおすすめできる理由のひとつです。

口の動きを見ながら発音練習ができる

3つ目のメリットは、音声だけでなく映像も観ることで、口の動きを確認しながら発音練習ができることです。

英語の参考書に付属する音声やラジオ講座にはないメリットは、海外ドラマでは出演者の口の動きまで見えることです。正しい発音方法がわからない場合も、ネイティブの口の動きを見て真似することで理解できるケースもあります。また、俳優の台詞が早口に感じる場合にも、スロー再生やリピート機能を使うことで、発音の仕方や言葉の繋がりが掴めるようになるでしょう。

このように、音声だけでなく映像も観ることで、正しい発音を知れることがメリットのひとつです。

洋画に比べて短く繰り返し視聴しやすい

4つ目のメリットは、海外ドラマは1話あたりの時間が短いため、繰り返し視聴しやすいことです。

「口の動きを見ながら、ネイティブの表現を学ぶのであれば、洋画でも良いのでは?」と思う人もいるかもしれません。もちろん、好きな作品や学習に使いたいと思う作品があれば、洋画でも問題ありません。

ただし、洋画は海外ドラマと比べて1話あたりが長く、繰り返し視聴しにくいというデメリットがあることに気をつけましょう。後ほど詳しく解説しますが、海外ドラマを使って英語を学ぶ際には、同じドラマ・同じシーンを何度も繰り返し観ることが大切になってきます。

洋画は1本あたり2時間程度で作られていることが多く、必然的に視聴時間・学習時間を長く取る必要が出てきます。英語を学ぶという視点から見ると、2時間の映像を繰り返し見るというのはハードルが高いでしょう。

一方で、海外ドラマは1話あたりが短いため学習ハードルが低く、気軽に学習を始められます。

いつでもどこでも学習可能

5つ目のメリットは、海外ドラマでの英語学習はスマホとアプリがあれば、いつでもどこからでも可能なことです。

記事の後半で詳しく紹介しますが、多くの動画のサブスクリプションサービスでは、スマホアプリを利用することで映像を端末にダウンロードできます。スマホさえあればいつでも好きな時にドラマを視聴できるということです。机に向かって参考書とペンを用意せずとも、英語の勉強を進められます。

スマホ1つで英語学習を進められるのは、忙しい社会人などにとっても大きなメリットと言えるでしょう。

感情が伴うため記憶しやすい

6つ目のメリットは、ドラマを観て感情が動かされると、その時に学んだ英語が記憶に定着しやくなることです。

人間の記憶のメカニズムとして、様々な情報の中でも特に「感情が動かされた情報」は記憶に残りやすいとされています。つまり、自分の好きなジャンルの海外ドラマ使って英語学習をすることで、楽しい、わくわくするなどの感情が伴い、そこで学んだ英単語やフレーズの記憶が残りやすくなるのです。

これは、無機質な教科書や参考書を使って学習することでは得られないメリットと言えるでしょう。

英語学習の初心者におすすめの海外ドラマを使った学習のやり方は?

ここまで、英語の初心者が海外ドラマを使って学習を進めることのメリットについて解説してきました。ここからは、具体的な学習の進め方について解説していきます。

  • 視聴するドラマを選ぶ
  • 和訳付きで内容を理解する
  • 英語字幕で再度視聴する
  • 学習するシーンを決める
  • 決めたシーンを繰り返し観る
  • ディクテーションする
  • シャドーイングする
  • 使いたい表現はメモに残す

各手順について、詳しく見ていきましょう。

視聴するドラマを選ぶ

初めに、学習するドラマを1話選びましょう。好きなジャンルのドラマから、なるべく新しく、発音が明瞭なドラマを選択することをおすすめします。なお、より詳しいドラマの選び方のポイントについては、記事の後半で詳しく解説しています。

和訳付きで内容を理解する

学習するドラマを選んだら、まずは1話を通して和訳付きで観てみましょう。この時は、楽しみながら内容を理解することが大切です。また、可能であれば英語の発音にも気をつけてみましょう。もちろん、この段階で完璧に聞き取れる状態を目指す必要はありません。

英語字幕で再度視聴する

ドラマのストーリーを理解できたら、次は英語字幕で再度観てみましょう。もしも、ドラマの内容がわからなくなった場合には、その都度字幕を日本語に変えて確認しても構いません。英語音声と英語字幕のみで内容を理解できるようになるまで、繰り返し視聴しましょう。

学習するシーンを決める

英語字幕で観た後には、学習するシーンを決めましょう。自分が「仕事や旅行などで使いたい」と思える会話が多く含まれる場面を選んでみてください。1〜5分程度の短い時間で区切ってしまうことがおすすめです。

その理由は、ここで紹介する海外ドラマを使った英語学習の大きな目的は、ドラマの台詞の中から「自分で使える」フレーズを習得することだからです。そのためには、何度も同じ映像を繰り返し観る必要があります。しかし、洋画に比べて短いとはいえ、ドラマを1話まるまる何度も視聴するのは中々大変で、時間がかかります。飽きがきてしまう可能性もあるでしょう。

そのため、1〜5分という短い時間で区切り、特定のシーンを学習に使うことがおすすめなのです。短すぎるように感じるかもしれませんが、そこで使われている台詞をひとつひとつ見てみると、想像以上の量があることに気づくでしょう。

決めたシーンを繰り返し観る

学習するシーンを決めたら、次はそのシーンを英語字幕付き、字幕なしで何度も繰り返し視聴しましょう。そうすることで、徐々に耳が慣れ、使われているフレーズの意味や言い回しも理解できるようになります。

ここでのポイントは、台詞1つひとつを和訳せずとも、英語を英語のまま理解する感覚を身につけることです。何度も同じシーンを繰り返し観ることで、徐々にその感覚を身につけられるようになるでしょう。

ディクテーションする

特定のシーンを繰り返し観た後には、そこで使われている英文とその発音・意味がおおよそ頭にインプットされているはずです。次のステップでは、字幕をオフにしてそのシーンのディクテーションをしてみましょう。

ディクテーションとは、耳で聞いた英語を書き取ることです。もし、台詞が早すぎる場合は止めながらでも構いませんので、聞き取れた表現や単語を書き出してみましょう。何度か再生して、もう聞き取れる英語がない、と言える段階まで書き取りをしてください。書き出しを終えたら、再度英語字幕を出して観てみましょう。自分が書き出したものと見比べて、聞き取れていた部分、聞き取れていなかった部分、間違って聞き取っていた部分が見えてくるはずです。

ディクテーションをすることで、正しく聞き取れていない部分が明確にできます。繰り返し観たのにも関わらず書き取れなかった部分は、自分が苦手としているフレーズや発音ということです。また、そもそも知らない文法・英単語が使われていた可能性もあります。なぜ書き取れなかったのかを明白にしてください。

書き取れなかった原因が話すスピードが速すぎたのであれば、スロー再生で再度聞いてみましょう。知らない単語・文法が使われていたのであれば、参考書などを使ってもう一度学習してみましょう。音声のみを聞いて書き取れるようになるまで、この作業を繰り返します。

シャドーイングする

ディクテーションまで終えたら、そのシーンで使われているインプットは完了です。次は学んだ知識を実際に「使える」英語にするために、アウトプットの練習をしましょう。

アウトプットとしておすすめのトレーニングは、シャドーイングです。シャドーイングとは、俳優が話す音声をシャドー(=影)のように追って発音する学習方法です。

シャドーイングは、最初は英語字幕を出しながら行っても良いです。ただし、英語字幕を観ながら話すと、どうしても全てをはっきり発音しようとして、カタカナ読みになる傾向があります。そのため、最終的には俳優が話す音声のみを耳だけで追って真似できるようになりましょう。耳から入った音声をそのままを口に出すことを繰り返すと、口が英語に慣れてきます。

ポイントは、出演している俳優のように感情を込めて入れながら発音することです。そうすることで、英語の自然なリズムやアクセント、イントネーションまで習得することができます。

決めたシーンの台詞をスムーズに言えるようになるまで、何度もシャドーイングしてみましょう。

使いたい表現はメモに残す

最後に、インプットしたフレーズや表現の中で特に日常生活や仕事で使えそうだと思うものを、ノートやスマホのメモなどに記録しておきましょう。こうすることで、自分専用の「使えるフレーズ帳」が完成します。定期的に見直すことで、完全に頭に定着するでしょう。

ここまでのステップを完了したら、また別の回の話、もしくは別のシーンにて同じ作業を繰り返しましょう。徐々に自分にとって実用的な「使えるフレーズ」が増えていきます。

英語学習に使える海外ドラマの選び方

ここまで、海外ドラマを使った英語学習の手順について解説してきました。しかし、海外ドラマと言っても、どんなドラマでも良いわけではありません。ここからは、英語学習で使える海外ドラマの選び方について、以下の4つのポイントから解説します。

  • 好きなジャンルから選ぶ
  • 新しい作品を選ぶ
  • 自分の世代・属性に近いものを選ぶ
  • 発音が明瞭なものを選ぶ

英語学習用の海外ドラマの選び方について、詳しく見てみましょう。

好きなジャンルから選ぶ

海外ドラマを使って英語学習をするにあたって、もっとも重要とも言えるポイントが「自分の好きなジャンルのドラマを選ぶ」ことです。

その理由は、好きなジャンルの作品でなければ、学習が続かない可能性が高いからです。興味のないシーン・俳優の映像を何十回も観なければいけないのは、苦痛に感じてしまうこともあるでしょう。楽しく学習を進められることが、海外ドラマを使った勉強の大きなメリットです。好きでない・楽しくないドラマを利用してはメリットが薄くなってしまいます。

また、先述の通り、感情が伴う記憶とは定着しやすいものです。せっかく観るのであれば楽しい、わくわくするといったように、感情が動かされるドラマを選びましょう。

新しい作品を選ぶ

2つ目のポイントは、なるべく新しく作られた海外ドラマを選ぶことです。

その理由は、古いドラマを選んでしまうと、現在では使われなくなっているフレーズや言い回しが多用されていることがあるためです。

英語の初心者が、ネイティブが使うフレーズの古さ、もしくは新しさを判断することは難しいでしょう。もちろん楽しく観れる古いドラマ数多くありますが、英語の教材として考える場合には、なるべく最近に制作された作品を選択することがおすすめです。

自分の世代・属性に近いものを選ぶ

3つ目のポイントは、自分の世代に近い登場人物が出る作品や、自分の所属するコミュニティを取り扱う作品を選択することです。

その理由は、自分に馴染みある環境が舞台のドラマを選ぶことで、実際に使えるフレーズや単語・言い回しをより多く吸収できるためです。例えば学生ならば学園ものを選ぶ、仕事で英語を使いたいならビジネスマンが活躍するドラマを選ぶなどです。そうすることで、自分がその台詞を言っている場面を想像しやすくなり、臨場感を持って学習できるでしょう。

発音が明瞭なものを選ぶ

4つ目のポイントは、なるべく発音が明瞭にされているドラマを選択することです。発音が不明瞭な海外ドラマは、いくら内容が面白くとも英語学習用に選ぶべきではありません。

学習手順でも説明した通り、海外ドラマを使った勉強では俳優の台詞を聞き取ったり、真似したりすることで英語力の向上を目指します。そのため、そもそもの俳優の発音が不明瞭であると学習の参考にしにくいのです。

ドラマを選択する前には、予告編などで聞き取りやすい英語が使われているかどうかをチェックしましょう。

英語学習初心者におすすめの海外ドラマ

ここまで、海外ドラマがなぜ英語学習の初心者におすすめかについて解説してきました。ここからは、特に英語初心者におすすめできる海外ドラマを、おすすめ理由とともに解説します。

【1話20分のお手軽コメディ】How I Met Your Mother(ママと恋に落ちるまで)

How I Met Your Motherは「ニューヨークを舞台に、2030年に主人公の父親が自分の子供たちに、母と出会うまでの話を聞かせる」というテーマで物語が進む恋愛コメディです。主人公の父親が当時を振り返る形で、男女5人の日常が描かれます。

How I Met Your Motherが英語初心者におすすめできる理由は、1話あたり20〜25分程度と短いこと、日常生活の会話シーンが多いことです。

洋画に比べて短いとはいえ、多くの海外ドラマは1話あたり50分程度の長さで作られています。1話を通して視聴しようとすると、ある程度のまとまった時間を取る必要があるでしょう。一方で、 How I Met Your Motherは1話あたり20分です。この長さであれば、例えば通勤時間や休憩時間を使って気軽に1話丸ごと視聴することも可能でしょう。

また、 How I Met Your Motherは日常生活を中心に描かれた作品ということも魅力です。アメリカ人の若い男女5人が、普段の生活で使うような日常会話が詰め込まれています。また発音も明瞭なため、リスニングが苦手な人でも比較的聞き取りやすいです。

ネイティブが日常会話で使うフレーズ・発音を効率的に学びたい人にぴったりです。また、全部で9シーズン・208話あるため、長期的に1つのドラマで英語勉強したい人にもおすすめできます。

【学園ドラマで日常会話を学習できる】Gossip Girl(ゴシップガール)

Gossip Girlは、ニューヨークの名門私立高校に通う高校生たちの恋愛模様を描いたコメディ作品です。

Gossip Girlを英語学習におすすめできる理由は、専門用語がほとんど登場しないこと、話すスピードが速すぎないことです。

Gossip Girlは学校生活が舞台のドラマです。そのため、交わされる会話は高校生たちが学校で使うもの、もしくは家族での会話が中心です。難しい専門用語は登場しないため、英語の初心者でも全く歯が立たないということはないでしょう。

また、Gossip Girlの登場人物は上流階級に属する人ばかりです。そのため、スラングや荒い言葉がほとんど登場しません。比較的話すスピードも速すぎず、聞き取りやすいことも魅力です。

学生や、専門用語が登場しない手軽なドラマを探している人におすすめです。

【子供と一緒に楽しめる】Just Add Magic(まほうのレシピ)

Just Add Magicは、Amazon Primeオリジナルのドラマです。3人の少女が屋根裏部屋で見つけた「魔法の料理本」を使って、おばあさんにかけられた魔法を解こうと奮闘するという物語です。

Just Add Magicのおすすめ理由は、子ども向け作品で簡単な英語が使われていること、1話あたり約25分と短時間であることです。

Just Add Magicはアメリカの子供向けに作られている作品のため、比較的やさしい言い回しやフレーズが多く使われています。日本の中学英語レベルでも理解できる表現が多用され、初級でも理解しやすいです。また、子供向け作品とはいえ、ストーリーはしっかりしており、途中で飽きてしまうこともないでしょう。

また、Just Add Magicも How I Met Your Mother同様に、1話あたりが短いこともポイントです。1話あたり25分程度であるため、英語を長時間聞くことに慣れていない人でも、ストレスを感じることなく楽しめるでしょう。

ファンタジーが好きな方や、子供と一緒に映像を楽しみたい方におすすめです。

【サスペンス好きにおすすめ】Prison Break(プリズンブレイク)

Prison Breakは「建築設計士の主人公が、収監された兄を救うために自ら刑務所に収監され、共に脱獄を企てる」というあらすじのサスペンスドラマです。

Prison Breakは、好きなジャンルがサスペンスで、英語学習にもスリルあるドラマを選びたいという人におすすめです。

その理由は、会話が少なくなりがちなサスペンスドラマの中でも、Prison Breakは比較的会話シーンが多く、使われている表現やフレーズがシンプルなことが多いからです。また、1話完結の作品とは異なり「続きが気になる」というモチベーションで学習も続けやすいでしょう。

ただし、囚人の発言やなど、一部シーンではスラングが多用されていたり、発音が不明瞭だったりします。学習シーンを選ぶ際には気をつけましょう。

コメディや恋愛ものよりもサスペンスが好き、ストーリーの楽しさも重視したいという人におすすめです。

【ビジネス英語も学べる】SUITS(スーツ)

SUITSは、ニューヨークを舞台に弁護士と、天才的な頭脳を持つ青年が一緒に訴訟に挑むドラマです。

SUITSをおすすめできる大きな理由は、ビジネスマンが主人公となるドラマのため、コメディドラマには登場しない、仕事で使えるフォーマルな英語表現や単語を効率よく学べることです。

ただし、弁護士同士の会話も多いため、会話スピードは速めです。また、ビジネスや法律の専門的な単語が登場することもあります。初心者がSUITSを使って英語学習を進める際には、スロー再生を活用する、専門用語が使われていないシーンを選んで覚えるなど、工夫が必要になるでしょう。

海外ドラマを使った英語学習におすすめのサービス

ここまで、初心者の英語学習におすすめできるドラマを紹介してきました。ここからは、これらのドラマが視聴可能なおすすめの動画配信サービスについて簡単に紹介します。

どのサービスも、スマホアプリが用意されているため、いつでもどこからでも気軽に楽しめます。

Amazon Prime Video

Amazon Prime Vidoeは、Amazonによる動画のサブスクリプションサービスです。月額500円のAmazon Prime会員になることで、動画配信サービスのほか、お急ぎ便や音楽・書籍サービスなども楽しめます。なお、視聴可能な動画は、約23,000本です。

上で紹介したおすすめドラマのうち"Just Add Magic"がAmazonPrimeで視聴可能です(2021年5月時点)。

Netflix

Netflixは、契約者数が世界で1億人以上もいる動画配信サービスです。月額990円〜で国内外の様々なドラマを楽しめます。

Netflixには言語学習のための" Language Learning with Netflix"というサービスが用意されています。これを利用することで、以下のような英語学習に役立つ機能を使えます。

  • 英語字幕と日本語字幕の同時表示
  • 台詞を一覧形式で全て表示
  • 台詞一覧にカーソルを合わせることで対応する日本語字幕の表示
  • 英語単語の意味の表示
  • 台詞単位での再生位置の指定
  • 再生スピードの調整

海外ドラマを使った英語学習には、ぴったりのツールと言えるでしょう。

上で紹介したおすすめドラマのうち"How I Met Your Mother"、"Prison Break"、"SUITS"がNetflixで視聴可能です(2021年5月時点)。

Hulu

Huluは、月額1,026 円で70,000本以上の映像を楽しめる、アメリカ発の動画配信サービスです。

Huluにも、Netflix同様に言語学習のためのサービスが用意されています。「Hulu同時字幕で英語学習」という名称で、以下の機能を使うことができます。
具体的にどんな機能かと言うと、下記6つになります。

  • 英語字幕と日本語字幕の同時表示
  • 英単語の意味の検索・表示
  • 台詞をタップすることでリピート
  • 台詞を1回ごとに一時停止
  • 巻き戻し秒数を設定
  • 再生速度の変更

上で紹介したおすすめドラマのうち"Gossip Girl"、"Prison Break"、"SUITS"がHuluで視聴可能です(2021年5月時点)。

海外ドラマで楽しみながら英語力をアップさせましょう

ここまで、英語学習の初心者が海外ドラマを利用するメリットと具体的な学習手順について紹介してきました。

英語初学者が海外ドラマを使って学習することの主なメリットには、以下が挙げられます。

  • ネイティブの表現を知ることができる
  • コストを抑えて学習できる
  • 口の動きを見ながら発音練習ができる
  • 洋画に比べて短く繰り返し視聴しやすい
  • いつでもどこでも学習可能
  • 感情が伴うため記憶しやすい

海外ドラマを利用した具体的な学習手順は、以下の通りです。

  • 視聴するドラマを選ぶ
  • 和訳付きで内容を理解する
  • 英語字幕で再度視聴する
  • 学習するシーンを決める
  • 決めたシーンを繰り返し観る
  • ディクテーションする
  • シャドーイングする
  • 使いたい表現はメモに残す

また、学習する海外ドラマを選ぶ際に気をつけたいポイントは、以下の4つです。

  • 好きなジャンルから選ぶ
  • 新しい作品を選ぶ
  • 自分の世代・属性に近いものを選ぶ
  • 発音が明瞭なものを選ぶ

この記事を参考に、海外ドラマを活用して効果的な英語学習を進めてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユカ

旅行好きなフリーライター。大学受験で英語の知識を叩き込み、在学時に留学や旅行で実践的な英語力を身につける。アメリカ留学を経験、世界一周をして40ヵ国近くへ訪問済み。TOEIC850点。

-学習ノウハウ

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ