【無料模試も】オンラインで受けられるTOEIC練習問題6選+α

【無料模試も】オンラインで受けられるTOEIC練習問題6選+α

TOEICで目標スコアを獲得するには、問題傾向を知った上で問題演習を積み、試験の形式に慣れておくことが大切です。

今回はオンラインで手軽に受けられるTOEICの練習問題を集めてみました。

無料で使えるものや、AIによる点数予測が出る模試もあります。

ぜひ上手に活用して、TOEIC試験での目標を達成してください。

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめの3スクール

  • STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース
    TOEICに伸び悩み始めた中上級者向け。第二言語習得研究に基いたトレーニングにより、一切の無駄を省いて効率的な学習が可能。
  • プログリットTOEICコース
    TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成する初回無料カウンセリングが、TOEICと本気で向き合う学習者から大人気。
  • フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース
    TOEICスコアアップだけでなく、実際の業務に活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

TOEICの問題演習を数多くこなすことのメリット

TOEIC L&Rはリスニング(約45分間・100問)、リーディング(75分間・100問)、合計約2時間・200問のマークシート方式のテストで、問題形式は毎回同じです。

問題形式が変わらないからこそ、事前に数多くの問題を解いて問題慣れしておくこと、また苦手なセクションを把握して、セクションごとの対策を取ることが効いてきます。

筆者の知人には、事前の対策をして臨んだかそうでないかでスコアが100点以上変わった人もいるほどです。

特に、リスニングのPart 1、2の引っ掛け問題のパターンや、Part 3、4で問題文を先読みしておくテクニック

文法・語彙の知識を問うPart 5で正解にたどり着くための判断基準や、長文読解のPart 7で時間内にできるだけ多くの問題を正確に解答する力は、多くの問題演習なしには身につきません。

1回の受験料が税込6,490円(2021年10月以降の試験は税込7,810円)のTOEIC、なるべく少ない受験回数で結果を出すためにも、しっかりとした準備をして受験することをおすすめします

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめの3スクール

  • STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース
    TOEICに伸び悩み始めた中上級者向け。第二言語習得研究に基いたトレーニングにより、一切の無駄を省いて効率的な学習が可能。
  • プログリットTOEICコース
    TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成する初回無料カウンセリングが、TOEICと本気で向き合う学習者から大人気。
  • フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース
    TOEICスコアアップだけでなく、実際の業務に活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

オンラインで受けられるTOEIC練習問題6選+α

オンラインで受けられるTOEIC練習問題6選+α

さて、ここからは実際にオンライン、またはアプリで利用できるTOEIC練習問題をご紹介しましょう。

書店に出向くことなく手軽に練習問題を入手して、すぐに学習をスタートできるのはメリットですね。

またスマートフォンで利用できるものならば、スキマ時間を有効活用してTOEIC対策を進められます。

無料で活用できるものもあるので、ぜひ事前準備に役立ててください。

1. TOEIC公式サイト サンプル問題(無料)

日本のTOEIC運営団体である、一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)のWebサイト上にある公式のサンプル問題です。

問題数は少なめですが、現在の問題形式・難易度を反映した公式なサンプルですので、まだ解いたことがない方やこれからTOEICを初めて受験される方は、ぜひ一度手を動かして解いてみることをおすすめします。

2. FREE TOEIC ONLINE PRACTICE TEST(英語)(無料)

TOEICテストの開発機関であるETSの子会社、オランダにあるETS Globalのサイトでは、オンラインでリスニング100問、リーディング100問の計200問の練習テストが受験可能です。

受験前に、メールアドレスとパスワードを設定する必要があります。

英語のWebサイトですが、登録方法は難しくないのでぜひチャレンジしてみてください。

3. eサラダ(無料)

オンライン英会話スクールeサラダでは、無料会員登録すると1回50問のTOEICミニテストが2回受験可能となっています。

また、有料のオンライン英会話は月500円から。

講師とのオンライン英会話レッスンを楽しみながらTOEIC頻出の英語表現を自然に学べるコースもあるので、こちらもぜひ試してみましょう。

4. abceed TOEICオンライン模試(一部無料)

AIを活用した英語学習アプリです。

無料会員のままでも15分30問のTOEICオンライン模試が受験できて、点数予測が受けられます

また有料プランに加入すると、TOEICオンライン模試に関しても、手軽に受けられる15分30問のものから2時間200問のものまで受験可能となります。

有料プランでは150冊以上の人気書籍教材が読み放題・使い放題になるほか、自分のレベルや苦手傾向に合った問題を、AIがさまざまな書籍をまたいで出題してくれるため、アプリ一つで隙間時間に効率的に英語力アップが図れます。

学習時間と問題数はアプリが自動で記録してくれて、復習についても「最後に解いた日」「間違えた回数」などのデータに基づき、自分の好きな設定で行うことが可能です。

アプリへの登録から3日間は有料プランの機能がすべて無料で使えるので、時間のある時にぜひダウンロードして、たくさん使ってみることをおすすめします。

5. スタディサプリENGLISH TOEIC® L&R TEST対策コース(登録後7日間無料)

スタディサプリTOEIC

TOEICの形式に準拠した4000問以上の問題演習と、詳細な解説が収録されています。

またアプリ内にはリスニング力アップを目的としたディクテーションやシャドーイングの教材、またカリスマ講師関正生先生の「神授業」講義動画も収録されており、英語力の基礎固めからパート別の攻略までをアプリ一つで行うことができます。

登録後7日間はフル機能を無料で使えるので、時間の取れる時に集中して試してみてください。

またスタディサプリENGLISHにはパーソナルコーチプランもあり、アプリを有効活用した自分専用の学習計画をコーチに立ててもらった上で、二人三脚でのTOEIC対策を行うこともできます。

着実に結果を出したい方、短期間により集中して効率的なTOEICスコアメイクを目指している方は検討してみるとよいでしょう。事前の資料請求もできますよ。

7日間の無料体験中
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

6. E-Test(有料)

Webブラウザ上で受けられる、有料のTOEICシュミレーションテストです。

パソコンだけでなく、スマートフォン、タブレットからも利用できます。3000問のデータベースの中からランダムに出題され、30分でレベル判定をしてくれるほか、税込2,200円(クレジットカード決済の場合)で1ヶ月、固定価格で何度も受験できます

TOEICのシュミレーションテストを通じて英語のスキルチェックを行う仕組みで、元々は中学・高校・大学等の教育機関のほか、企業の採用試験や研修のスキルチェックに使われてきました。

クレジットカード決済やコンビニ支払いに対応しているため、一般ユーザーでもスムーズに利用することができます。

一つ注意点として、クレジットカード決済の場合は、登録してそのままにしておくと毎月の自動課金が適用されてしまいます。

使わない時は必ず「一時退会」の手続きを行うようにしましょう。

番外編 Kindle Unlimited

Amazonが運営する書籍のサブスクリプションサービスである、Kindle UnlimitedでもTOEIC関連書籍が読み放題の対象になっています。

参考書だけでなく、問題集模試本も使えるので、演習量を増やしてTOEICの成績アップを狙いたい方はぜひ活用するとよいでしょう。

Kindle Unlimited対象となる、筆者おすすめTOEIC書籍をいくつか挙げると、

■TOEIC対策参考書

[音声DL付]はじめて受けるTOEIC(R)L&Rテスト全パート完全攻略 小石 裕子

全パートの攻略法と、実力UP勉強法に、200問完全模試の入った書籍。特にTOEICを初めて受験される方に推奨。

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術 ロバート・ヒルキ

TOEICで点数を取ることに特化した、解法テクニックが詰まった本。受験前に一度は目を通すことをおすすめ。

■TOEIC対策問題集

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル 高橋 恭子
久しぶりに英語学習を再開する方、TOEICを初めて受験される方におすすめ。全540問のドリルには、TOEICに出題される単語だけが使用されているので、合わせて語彙力強化も期待できます。

[音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ テッド寺倉
5段階に変速させたTOEIC Part 3&4形式の音声を使って、リスニング/音読トレーニングを行う書籍。1日約20分、1ヶ月でリスニング対策を行い、スピードのある英語に耳を慣らすことができます。

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) TEST リスニング 出るとこだけ! 小石 裕子
リスニング試験の、出題パターン別の解答のコツを5日間でつかめる書籍。試験前の解法チェックに最適。

■TOEIC模試

[音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 究極の模試600問+ 究極のゼミシリーズ ヒロ前田
3セットの模試にプラスして、トピック、難易度、問題タイプのバランスなどを調整して200 問に再構成した、復習用の模試が1セットついた問題演習用の書籍。

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問 ヒロ前田
難易度と問題タイプバランスに配慮して設計された模試3セットが収録されており、公開テストのスコアが予想できる「換算点表」もついている。

このほかにも、多数のTOEIC関連書籍、英語学習書籍が読み放題の対象になっています。

初めての方は30日間の無料体験も可能なので、ぜひ一度試してみることをおすすめします。

仕上げにはぜひ公式問題集を

オンラインで問題演習を積んだ方も、本番と同じスピーカーによる音声、難易度、レイアウトになっている公式問題集を使って、ぜひ総仕上げを行っておきましょう。

3,300円/冊と価格は少し高めですが、1冊は持っておくことをおすすめします。直近の問題傾向が反映される、最新版がよいでしょう。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 7 ETS

TOEICスコアを短期間で劇的に上げたい方におすすめのスクール

英語コーチングスクールの体験レッスンやインタビューを30スクール以上行ってきた当サイトが、本当におすすめだと思ったスクールを3つだけ紹介しておきます。ぜひ活用してみてください。

STRAIL(ストレイル)TOEIC®️L&R TESTコース

1位:STRAIL(ストレイル)

公式サイト:https://strail-english.jp/

STRAILは、ENGLISH COMPANYを運営しているスタディーハッカーが運営する英語のパーソナルジム。

TOEIC®️L&R TESTコースは、TOEICのスコアを重点的かつ短期間に伸ばしたいという方のための、3ヵ月集中TOEIC特化型プログラムです。語彙、文法からリーディング・リスニング力の向上、さらに演習問題での実践力の養成と、バランスよく学習を進めるカリキュラムを提供しています。

そのため公式サイトを見てもわかる通り、TOEICスコアを短期間で大きく上昇させることが可能となっています。TOEIC受験希望者は大変満足できるサービスです。

コンサルタントの課題発見に特化
簡単1分申し込み

関連記事:【高密度トレーニングとは?】ストレイル(STRAIL)の口コミ・評判まとめ

プログリットTOEICコース

2位:プログリット

公式サイト:https://www.progrit.co.jp/

プログリットのTOEICコースでは、初回無料カウンセリング時に英語テストを行い、課題を割り出すことで、TOEICスコアアップのための学習ロードマップを作成します。

そのため、どのトレーニングを取り組めばよいかを明確にして、効率的に学習を進めることができます。 初回無料カウンセリングだけでも、非常に価値のある体験になりますので、ぜひ受講されることをおすすめします。

サッカー本田圭佑氏も受講中!
30日間全額返金保証あり

関連記事:プログリット(PROGRIT)の口コミ・評判まとめ

フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース

3位:フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース

公式サイト:https://coaching.app-flamingo.com/

『フラミンゴオンライン英語コーチング 試験対策コース』は、TOEICのスコアを上げるとともに実際の業務で活きる英語力も高めたいという欲張りをかなえられるプログラム。

TOEIC900点以上のスコアを持つ、今まさにビジネスの現場で活躍するコーチが所属しています。

TOEICのスコアを上げながら、ビジネスで実際に使えるような英語力を身につけられるように、効果的なトレーニングを提供しています。

英語初心者におすすめ
30日間全額返金保証あり

関連記事:フラミンゴ英語コーチングの料金・口コミまとめ【完全オンライン】

無料カウンセリングをしっかり活用して、ご自身にあった英語コーチングスクールを見つけてみてください。

まとめ

オンラインで受けられるTOEIC練習問題の特集はいかがでしたか?

無料で試せるもの、スキマ時間を有効活用できるアプリ、AIを使って予測スコアを算出してくれる模試といったものを取り上げました。

またKindle Unlimitedを活用することで、安価に数多くのTOEIC書籍に触れられることもお伝えしました。

インターネットで何でも手に入る時代、オンラインでTOEICの問題演習量を増やし、目標スコア達成を着実に叶えていきましょう。

英語コーチングスクール比較ナビ編集部のおすすめ!

英語コーチングスクール比較ナビ編集部がおすすめのスクールを厳選してご紹介します。

トライズ

トライズ

専属コンサルタントのサポートの下、1年間かけて、英語習得に必要とされる1,000時間をこなす。

ENGLISH COMPANY

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の知見に基づいて、あなたの学習効率の最大化を目指す。

プログリット

PROGRIT

マッキンゼー出身コンサルタントが提案する、究極の短期英語学習プログラム。

英語コーチングスクールの一覧を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-学習ノウハウ

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ