英語学習に挫折する4つの原因とは?

英語学習に挫折する4つの原因とは?

英語学習に挫折する4つの原因

英語学習に挫折した経験はありませんか?

  • 英語の勉強をやってみたものの三日坊主になってしまった。
  • 最初はやる気に満ちていたのにいつの間にかモチベーションがなくなってしまった。
  • 仕事などで忙しくて、英語学習の時間を捻出できない。
  • 自分で選んだ教材が自分のレベルにあっていなくて、途中でわからなくなり諦めてしまった。

などを経験してきた方は多いと思います。

英語学習では「継続」が大切だとわかっていても、「継続」すること自体が難しくなっていきます。今回は、なぜ英語学習に挫折してしまうのか。また、その解決方法を書いていきたいと思います。英語スキルを手に入れたいけど……と悩んでいる人やどう勉強すればよいのかわからない人は必見です。

1.モチベーションを保てず継続ができない。また、成長を実感できない。

英語の習得には毎日の積み重ねが大切になってきます。

一般的な英語学習の毎日の積み重ねとは

  • 単語を覚える
  • 文法を覚える
  • リスニングをする
  • 問題を解く

などです。

英語学習を「継続」できない最大の理由は、学習に対する「モチベーション」を保てない所にあります。では、なぜ「モチベーション」を保てないのでしょうか?それは、上記のような英語学習を1人でしていると「成長している」「英語が身についている」という実感を得られにくいからです。特に単語を単語帳ごと丸暗記しようとひたすら覚える作業はなかなか根気のいる学習方法です。単語というのは一回やって覚えられるものではありません。何度も繰り返し使うことで覚えていくものです。成長している実感が得られないと楽しくないですよね。

英語学習はただでさえ毎日地味で同じことの繰り返しです。ましてや1人で勉強している人は尚更成長している実感を得にくいと思います。自分の好きなものや長年続けていることを思い浮かべてみてください。

例えば、ゲームであればステージごとにクリアしていくことで、成功やクリアしていることを実感できて楽しく、ついつい時間を忘れて没頭してしまいますよね。サッカーが好きな人であれば、パスができたりリフティングができたりと練習すればするほど技術が身につくのを実感でき楽しいと思います。英語もゲームやサッカーのようなあなたが好きなものや長年続けているものと同じで、成長を実感でき楽しくなければ「継続」は困難です。

2.勉強方法が間違っていて英語スキルが伸びない

英語学習者の中には、このことに気付かずに「自分には英語の才能がない」「英語は難し過ぎる」「英語スキルがなかなか伸びない」などと勘違いして挫折してしまう人が多くいます。

今までに

  • 単語帳に載っている英単語を書いてある日本語で、一字一句全てをひたすら覚える。
  • 映画をひたすら観まくる。
  • インプットとアウトプットのバランスが悪い。

などをしていませんでしたか?

英単語はただ覚えるだけでは実際の会話や文章を読むときに正確に使ったり、訳したりできません。英単語の中には文脈によって訳すときの日本語が変わってくる英単語がたくさんあります。また映画をひたすら観るのは、英語学習初級者や中級者にはあまりおススメできる勉強方法ではありません。映画での勉強は、ある程度英語を聞き取れて理解できるまでのレベルでないとあまり効果がありません。考えてみてください。意味のわからない言葉をただひたすら観たり聴いたりしていても覚えたり理解することはできませんよね?

他にも、「インプット」と「アウトプット」のバランスは大切です。英語のインプットの少ない初級者が、たくさん英語をアウトプットすることはできません。逆にインプットばかりでは実際にその英語を使うことができるのかわかりませんし、上達しているという実感も得にくいですよね。

3.自分に合った教材がどれかわからない

英語学習初心者によく見受けられる原因です。英語学習中級者や上級者は英語を勉強してきているので、どの教材が自分のレベルにあっているのかがある程度分かります。しかし、英語学習初心者はどの教材を選ぶかだけでなく、何から勉強を始めればよいのかわからないと思います。単語からなのか文法からなのかそれとも全部満遍なくなど、どうすればよいか迷うと思います。

そして、よくわからないまま選んで買った教材が自分のレベルに合っていなくて挫折をしてしまった…なんていうことはよくあります。その結果、自分には英語は無理だ。と英語学習の楽しさややりがいを知らないまま、また英語を習得できた先に描いていた未来を見ることなく諦めてしまっていないでしょうか?

4.忙しくて英語学習の時間が取れない

仕事が忙しくて英語学習の時間がなかなか作れないということも、英語学習を挫折してしまう理由の一つです。英語学習に合わせて仕事を調整している人であれば問題ないかと思いますが、ほとんどの人は仕事を朝から晩までやっていると思います。どのレベルの英語をいつ習得したいのかにもよりますが、英語初心者の方や中級者の方が上級者レベルにまで英語を習得するためにはそれなりの時間をかける必要があります。

また、上級者レベルの人であってもそこからさらにTOEICのスコアを伸ばしたり、TOEFLのスコアをアップさせようとした場合も同じように時間が必要になります。他にも、時間はあっても仕事や用事で疲れてしまいやる気が起きなかったり、明日で良いかなどと後回しにしてしまうこともあると思います。次の日にはまた同じようなことの繰り返しになり、そのうちにやれない自分に対して自己嫌悪に襲われてしまい、モチベーションが保てずに諦めてしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今までに英語学習をしていて挫折した経験のある人は、上記の4つの原因のうちのどれかに当てはまっているのではないかと思います。どの原因も英語学習初級者や中級者の方々に多く見受けられる原因かと思います。皆さんはこれらの原因に共通していることは分かりますか?挫折するほとんどの人に共通していることは、「1人で英語学習をしている」ということなのです。1人で英語学習しているためにモチベーションが保てなかったり、自分に合ってない学習方法や教材で勉強したり、仕事で疲れたことを言い訳にして学習をやらなかったりしてしまうのです。

では、どうしたらこれらの問題を解決できるのか?それは難しいことではありません。学習環境を整えてくれたり、英語学習のプロなどのアドバイスをしてくれる人と学習をしていけば良いのです。英語のプロにアドバイスをもらえれば、間違った学習方法や教材を選ばなくなり、無駄な時間や出費も抑えることができます。そのような適切なアドバイスや学習計画を個別に作成し、英語学習のプロがサポートしてくれるのが「英語コーチングスクール」です。

英語コーチングスクールでは、無料カウンセリングにより明確なゴールを常に設定してくれるためモチベーションも自然と維持することができます。毎日連絡を取り合うことで、「今日は疲れたから明日にしよう。」というような後回しにすることもなくなります。また、その人のライフスタイルや英語レベルにあった学習計画なので、無理なく学習を継続することができます。また、英語コーチングスクールでは英語学習の習慣化、学習方法が習得できるので、スクール卒業後は独学での学習を進めることができるのもおススメな点です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-学習ノウハウ

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ