【徹底解説】英語コーチングスクールのオンライン受講のメリットとは?おすすめも紹介

【徹底解説】英語コーチングスクールのオンライン受講のメリットとは?おすすめも紹介

近年注目を集めている英語コーチングスクールですが、オンライン受講が充実しはじめ「オンラインのメリットは何?」と気になっている方もいるかと思います。この記事では「英語コーチングスクールのオンライン受講のメリット」を、「デメリット」や「従来のオンライン英語スクールとの違い」とともにご紹介してきます。おすすめのオンラインスクールも挙げているので、ぜひ参考にしてみてください。

英語コーチングとは目標達成にコミットできる最新の学習スタイル

簡単に英語コーチングスクールの説明をしておきます。英語コーチングスクールとは、従来の授業のみの英語スクールとは異なり、コーチングスタイルを取りいれることで「受講生の高い目標に向けて最短で達成できるようアプローチしていく」スクールです。芸能人やスポーツ選手、ビジネスの第一線で活躍する実業家など、さまざまな著名人がこの英語コーチングで学習しています。コーチング型スクールの特徴をまとめると以下の通りです。

(全てのスクールが同じサービスを行っているわけではありません。多く見うけられるサービスを表記しました)

スクールの対応 受講生が得られること
カウンセラーやコンサルタントの定期面談や、日々のチャットサポート サポートが授業以外の時間にまで及び、学習進捗や気持ちの変化をタイムリーに相談できる。また、自分の目的や目標を常に意識しながら勉強ができる。
生活スタイルなどの把握と日報チェック 仕事で忙しくても学習時間を捻出し、タイムマネジメントができるようになる。
科学的根拠や独自の学習理論に基づく、個別カリキュラムの提案 自分の目的や目標に合ったカリキュラムで、弱点を効率的に克服できる。

「英語をどのように話したいのか」「英語が習得できたらどのような場で使いたいのか」など、個人の目的や目標を充分に把握することで、学習効果を最大限に高めることができます。

オンライン受講のメリット

英語コーチングスクールのきめ細やかなサポートは、忙しい社会人から多くの支持を集めています。しかし、日中仕事に追われている、不規則な残業や突発的な仕事が入ると、なかなかスクールに通えないのも正直なところです。コーチング型スクールの「オンライン受講」や「オンラインコース」であれば、さらに多くのメリットを感じることができるでしょう。

通学時間を無くすことができる

オンライン受講のほとんどは初回カウンセリングや入会手続きもネット上で行うため、スクールに一度も訪問せずに学習を開始できます。また、レッスンごとに発生するスクールまでの移動時間を無くせるため、大幅な時間削減につながります。

通学スタイルの人の移動時間を計算してみると...

例)スクールまでの通学時間が往復30分、1ヶ月4レッスンの場合

30分 × 4回 = 120分

たった片道15分の移動であっても、1ヶ月で2時間もの資源を無駄に消費してしまいます。オンライン受講で通学時間を無くしたら、忙しい人でも学習時間を確保できそうですね。

総学習時間を最大化できる

コーチング英語スクールは、もともとタイムマネジメントや学習効果の最大化に力を注いでいます。さらに、オンラインなら場所を問わずレッスンが可能なため、出張先や移動時間においても即席で英語学習の時間にあてることができます。通学レッスンとオンラインレッスンで全く同じサービス・授業を受けられるスクールも多く、レッスンの質に関しても心配はありません。

オンライン受講のデメリット

オンライン受講のデメリットも把握しておくと、学習効果を高める対策ができます。オンラインでは通学のような生の対人コミュニケーションが発生しないので、緊張感が薄れてモチベーション管理が難しいと感じてしまう人もいるでしょう。オンラインでのモチベーション管理は、サポートを活用できるかどうかにかかっています。チャットや面談できる専任コーチがしっかりとついているので、進捗や相談は迷わず打ちあけるようにします。また、オンラインでもスクール主催のコミュニケーションの場やSNSで、学習仲間と交流することが可能です。仲間を作って、自分の学習意欲に刺激を入れましょう。

従来のオンライン英語スクールとの違い

従来の英語スクールと最新のコーチングスクールでは、同じ「オンライン」でも効果が異なります。

レッスン以外でのサポートもオンラインで受けられる

従来の英語スクール(オンライン) 最新の英語コーチングスクール(オンライン)
「授業だけ」オンライン 「授業」「面談」「日々の学習報告や相談」を全てオンラインで完結

従来のスクールではオンラインで授業以外のサポートが受けられないため、困りごとの解決や相談がしやすい環境ではありませんでした。しかし、コーチングスクールではオンラインであってもスクールと気軽にコンタクトがとれ、タイムリーな問題解決ができるでしょう。

オーダーメイドのカリキュラムで学習できる

従来の英語スクール(オンライン) 最新の英語コーチングスクール(オンライン)
全ての人に固定のカリキュラムが渡される 個人の目的や目標に合わせた、オーダーメイドのカリキュラムを作る

今まではオンラインであるほど、「授業が自分に合わない」という理由で挫折する人が多かったのではないでしょうか。コーチング型スクールでは、個人のレベルや目的に合わせたカリキュラムとレッスンで、日々サポートを受けられます。オンラインでタイムリーに学習報告できることがメリットとなり、より自分に合った学習方法を探せるようになります。

料金が高い分、自分にプレッシャーをかけられる

従来の英語スクール(オンライン) 最新の英語コーチングスクール(オンライン)
約2,000円~ / 月
→「安くて手軽」がウリ
約30,000円~ / 月
→「強力サポート」「結果にコミット」がウリ

そもそも、オンラインであっても従来型スクールとコーチング型スクールとでは「ターゲットとなる受講生が異なる」と考えています。従来型では「趣味でなんとなく英語を勉強したいがスクールに通うのが面倒な人」でも受けられますが、コーチング型は「高い料金を払って本当に英語を習得したい人」が集まります。そのためスクール側も結果を出すことに本気で向き合い、受講生を全力でサポートしてくれます。受講生も自分に良いプレッシャーをかけられることでしょう。

オンライン受講できるおすすめの英語コーチングスクール

オンライン受講ができるおすすめの英語コーチングスクールを4つご紹介します。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)

運営元は、大学受験予備校を育てたスタディーハッカー。「第二言語習得研究」という科学的研究を基にしたトレーニングを行います。全てのレベルのコースがオンラインに対応しています。

ストレイル(STRAIL)

「継続すること」「時短すること」「結果を出すこと」に注力し、密度の濃い学習を提供します。今やる必要がないことや無駄な工程を排除するストレイルメソッドは、「とにかく短期集中で成果を挙げたい人」にぴったりです。

プログリット(PROGRIT)

本田圭佑さんや北島康介さんも受講しています。創業者は元マッキンゼーと元リクルートの2人。細やかなサポートで、忙しい人でも学習時間を確保する方法を見つけられます。

プレゼンス(PRESENCE)

英語のみならず中国語も勉強できるコーチング型スクールです。オンラインの中で個別コースとグループコースが選べるのも特徴的。「オンラインでもレッスン仲間から刺激を受けたい人」に向いています。

オンラインレッスンはまずは体験してみることから

英語コーチングスクールのオンライン受講には以下のようなメリットがあります。

  • 通勤時間を無くして、学習時間を最大化できる
  • オンラインサポートを活用して学習効果を高められる
  • ほとんどのスクールで、通学レッスンと同じカリキュラムやサポートを受けられる

IT化が加速する昨今では、オンラインでのメリットも多くなってきています。まずは初回カウンセリングや体験レッスンをオンラインで受けてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部

英語コーチングスクール比較ナビ 編集部では、英語学習に取り組む方に、英語コーチングスクールの各種サービス内容、キャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

-学習ノウハウ

© 2021 英語コーチングスクール比較ナビ